最大飛距離

お知らせ&更新情報

ゴルフ用語辞典 ドライバー(Driver)

「ドライバー(Driver)」を辞書で意味を調べてみますと、以下のような記載があります。 【名詞】【可算名詞】 1 a (自動車などの)運転手・操縦者・ドライバー. 2 b (馬車の)御者(馭者)・牛追い・馬方。 3 【ゴルフ】ドライバー...
お知らせ&更新情報

誤解されやすい基本 42 ロングアイアンは難しい!?

皆さんはいかがですか?やっぱり長めのアイアンは難しいと思っていますか? 最近は多くのゴルファーがロングアイアンを嫌って(?)フェアーウェイウッドやユーティリティーを使っている傾向がありますよね。いや~、ここだけの話ですが実は私もアイアンは5...
インパクト

ゴルフの科学的考察 1 ヘッドスピード その四

前回からの続きです。「打出し角」についての科学的考察です。 この打出し角度を決めるのは、クラブのロフトとスイング軌道によるのですが、最新の理論では高い打出し角度と低スピンが飛ばしの条件となっており、ロフト角プラス2~4度が最適とされているよ...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 1 ヘッドスピード その参

ヘッドスピードに関する科学的考察、その参です。前回ボールの飛距離はその初速とミート率が重要であると記載しました。 ですが、ミート率は良い(つまり初速は早い)のに思った程飛距離が伸びないといった現象が結構な頻度で起こります。皆さんの中にも経験...
お知らせ&更新情報

ゴルフ用語辞典 ロフト(loft)

ロフト(loft) 皆さんも良くご存知だとは思いますが、ゴルフのクラブフェースには、ロフト(loft)と呼ばれる傾きがつけられていて、その大きさは垂直から何度傾いているかを示す数字で表されます。パターを除いて、最もロフトが少ないクラブはドラ...
お知らせ&更新情報

入射角(angle of attack)

インパクトでのボールに対するヘッドの進入角度を「入射角(angle of attack)」と言います。入射角の違いは、ボールが飛び出す角度とバックスピン量に深く関係し、入射角が違うと、同じクラブで打っても球筋は大きく変わることになります。 ...
ゴルフ雑誌・レッスン書の記事について

誤解されやすい基本 3 アプローチショット その弐 スタンス幅、スイング幅

「アプローチショット」スタンスによる調整 前回イメージクロックのお話をしました。振り幅を時計の時間でイメージして左右対称にスイングするのですが、もう一つ大事な要素があります。そうです「スタンス」の幅による調整です。 「スタンス」の幅を変える...
タイトルとURLをコピーしました