捻転差

テイクバック

誤解されやすい基本 61 バックスイングでは肩を回せ! 其の四

前回からの続きです。 上体に余分な力を入れずに力感の有る綺麗なスイングにする方法は判りましたよね。 具体的に身体の各部分をどのように動かせば良いのでしょうか?具体的な練習方法は?今回はこの辺について記載してみます。 力を意識するのは、体幹(...
テイクバック

誤解されやすい基本 61 バックスイングでは肩を回せ! 其の弐

さて、前回からの続きです。 「バックスイングでは肩を回せ!」の正しい理解の仕方と言うか、受け止め方について記載します。 肩を回すだけであれば、腰を回せば楽に回せます。というお話を前回いたしましたが、もう一つ付け加えましょう。 腰を楽に回すた...
テイクバック

誤解されやすい基本 61 バックスイングでは肩を回せ! 其の弐

さて、前回からの続きです。 「バックスイングでは肩を回せ!」の正しい理解の仕方と言うか、受け止め方について記載します。 肩を回すだけであれば、腰を回せば楽に回せます。というお話を前回いたしましたが、もう一つ付け加えましょう。 腰を楽に回すた...
インパクト

タメを作ったら開放する!! 上手く開放出来ていますか? 其の弐

前回からの続きになります。 ここからが主題です。 「タメ」を作ることばかりいわれていますが、せっかく作った「タメ」を上手く開放できなければ意味がありませんよね。 コックを解かないように右の腰辺りまで下ろしてきたグリップを、いよいよここから上...
アドレス

誤解されやすい基本 24 ボディーターン・身体をねじれ!

ボディーターン・身体をねじれ! ゴルフのレッスン書やゴルフ雑誌で大変良く見かける言葉「ボディーターン」「身体をねじれ!」、スイングの動きを見れば、この言葉は極当たり前でなんの不思議もないですよね?。 何か間違っているのか?、いえいえ消して間...
アドレス

誤解されやすい基本 20 テイクバックでは両膝の高さを変えるな!

「テイクバックでは両膝の高さをかえるな!」 これも初心者への指導でよ~く言われている言葉ではないでしょうか?。 初心者への指導の過程で、スイングを安定させるための一つの方便とでもいいましょうか、スイングにおけるインパクトの重要性を理解しても...
アドレス

誤解されやすい基本 16 アドレスでは、お尻を突き出して構えなさい

アドレスではお尻を突き出して構えなさい。 これは人からそう教えられるというより、初心者がアドレスするとほとんどの人がお尻を突き出すようにして構えてしまうことから言われることでしょう。これ自体はその他の言葉同様、間違っている訳ではありません。...
スイングアドバイス

誤解されやすい基本 14 トップでは左肩をアゴの下まで回せ!

かなり古い「ゴルフの常識」です。 これも古くから言われている「ゴルフの常識」のひとつではないでしょうか? そもそも「左肩をアゴの下まで回せ」という理論は、相当古いもので長身の外国人を対象にしているのではないかと思われます。これを日本人の一般...
アドレス

誤解されやすい基本 9 インパクトはアドレスの再現!? その壱

「ボールをよく見ろ!」・「インパクトはアドレスの再現」!? 練習場で練習をしていると良く聞こえてくる「ボールを良く見ろ!」とか、「インパクトの瞬間にボールを見なさい」という言葉・・・・、あるいは、「インパクトはアドレスの再現なんだから!」皆...
アドレス

誤解されやすい基本 9 インパクトはアドレスの再現!? その壱

「ボールをよく見ろ!」・「インパクトはアドレスの再現」!? 練習場で練習をしていると良く聞こえてくる「ボールを良く見ろ!」とか、「インパクトの瞬間にボールを見なさい」という言葉・・・・、あるいは、「インパクトはアドレスの再現なんだから!」皆...
タイトルとURLをコピーしました