スイング

お知らせ&更新情報

練習場で気を付けたいこと 見えない罠を意識しましょう!? 其の壱

練習場の距離による罠とは? 皆さんが通っておられる練習場の規模(主に奥行きの長さ)はどれくらいですか? とても広くて奥行きも200y以上あるようなレンジですか?それとも奥行き100y未満の距離の短いやや狭い感じのレンジでしょうか?まぁ、多く...
インパクト

誤解されやすい基本 70 グリップは緩く(ゆるく)握れ!? 其の弐

スイングのインパクトでは力が入るのが当たり前!? 前回からの続きです。 基本、スイングの際には振り始めは緩く握っていても、インパクトの瞬間には意識していなくても強く締まっているはずです。この事の記載がほとんどありません。 ですが、インパクト...
アドレス

誤解されやすい基本 62 バンカーショットはカット打ちで!?

さて、このバンカーショットの打ち方ですが、皆さんはどのように理解されていますか? 「正確に理解されている方が少ないのではないか」と思うのは私だけでしょうか?多くの皆さんが苦手意識を持っていらっしゃる「バンカーショット」、なかなかうまく出せな...
テイクバック

誤解されやすい基本 61 バックスイングでは肩を回せ! 其の参

前回からの続きです。 正しいスイングでは、身体に無理のない、タメの聞いた力強いスイングが可能になるとのお話でした。 ここからが本テーマの核心になります。ではその為にはどういう理解をすれば、そうなるのでしょう? バックスイングでは肩を回せ!...
お知らせ&更新情報

忘れてしまいがちな簡単上達法! 其の弐

前回からの続きです。 誰にでも出来る簡単上達法・・・・・・、閃きをメモする。 ということで、閃いたことは可及的速やかにメモに残すようにすべきだと思いますが、いかがでしょう?そばにあるどのような紙でもOKですのでメモして帰宅後にノートに書き写...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学 ゴルフに向いている性格と向かない性格

皆さんはご自分の性格をどのように思っていますか?今回は自分の思い込みでOKです。いやいや、他人がどう思おうとあまり関係ありませんよ。自分がどう思っているかが重要です。 ゴルフをしていると、その奥深さというか底知れなさというか、つい怖くなって...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 メンタルコントロール。他の組のトラブル、どう対処する?

ゴルフ場でたまに出くわす、他の組のトラブルや前の組の遅延、こんな時どのようにメンタルを維持・コントロールするべきなのでしょうか? ティーインググランドで数組待っていたり、あるいは前の組がグリーン上で手間取っていて、フェアーウェイで待たされた...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 パー4の攻略法?

コースの中で一番数が多いホールが、パー4のホールです。普通であれば18H中10Hがパー4ですよね。この一番多いホールを上手く攻略できれば、スコアーメイクにかなり役立つことになります。しかしながら、多くのアベレージゴルファーが、「パー3とパー...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 パー3の攻略法!

本コースのハーフで2回、1ラウンドで4回訪れるショートホール(パー3)、距離が短いことで得意とされている方、逆にやや苦手とされている方と様々でしょうね。得意とされている方でもなめてかかると痛い目にあう場合があります。ティーショットをきっちり...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 パッティングの知られざるコツ!?

ゴルフは「メンタルなスポーツ」とよく言われます。その人のゴルフを見れば、その性格も想像できますよね。特にパッティング、そのホールの最後の仕上げですし、ライン読みにものすごく慎重になったり、ちょっと見ただけでサッと打つ人もいる。性格がもろに出...
タイトルとURLをコピーしました