ゴルファー

お知らせ&更新情報

ゴルフ用語辞典 番外編 チーピン その弐

チーピン その弐 前回からの続きです。 左がOBゾーンで、「チーピン」を叩いてしまった場合、キャディーさんからは「際どいですね、念のために暫定球をお願いします」と言われること思います。ここで安心したらダメですよ!「際どいですね」の意味は、「...
アドレス

ゴルフの科学的考察 ラウンド編 ティーショット その参 2

新年ののご挨拶 明けましておめでとうございます。 皆さんはどのような新年をお迎えになりましたでしょうか? 良い一年になるよう、無理をせず、体をいたわって楽しいゴルフができますよう祈念いたしております。 今年も様々なゴルフに関する情報を発信し...
お知らせ&更新情報

ゴルフ用語辞典 ミュアフィールド(Muirfield)

ミュアフィールド(Muirfield) 「ミュアフィールドのゴルフクラブ」という名前で知られている有名なオラナブルカンパニーオブエディンバラゴルファーズ、(※詳細は 参照)スコットランドの首都、エディンバラのゴルファーが集って1744年ゴル...
お知らせ&更新情報

ゴルフ用語辞典 ライアングル (Lie Angle)

ライアングル (Lie Angle) 「ライアングル(Lie Angle)」とは、クラブのソールを地面につけた時にできる、シャフトの軸線と地面との間にできる角度の事です。これが大きいほど、球の捕まりが良いとされています。通称で「ライ角」と呼...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 シャフトの硬さについて その弐

前回からの続きです。「シャフトの硬さ」についてなのですが、メーカーの表示はあくまでも同じ種類のシャフトであれば・・、という事なので、種類が異なればその硬さは異なるという事なのですね。 それでは正確な硬さを知ることはできないのでしょうか?そこ...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 シャフトの硬さについて その弐

前回からの続きです。「シャフトの硬さ」についてなのですが、メーカーの表示はあくまでも同じ種類のシャフトであれば・・、という事なので、種類が異なればその硬さは異なるという事なのですね。 それでは正確な硬さを知ることはできないのでしょうか?そこ...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 長尺ドライバー その壱

前回のゴルフの科学的考察でドライバーの選び方、特にその「重さ」が重要なポイントである旨、記載しましたが、今回はその「長さ」について記載してみたいと思います。 前回のお話でドライバーの選び方、特にその重量について記載しましたが、基本的に長さを...
お知らせ&更新情報

ゴルフのトリビア メタルスパイクの禁止!?とスパイクレスの禁止!? 一体どっち?? その参

前回からの続きです。ゴルフシューズの基本について前回記載しました。今回は今は推奨されているスパイクレスシューズ(ゴム底でスパイクがないもの)が何故禁止されるようになっていたのか?について記載してみますね。 次のような理由が考えられます。 そ...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 メンタル編 18Hの気の持ちようについて

本番での気持ちの持ちようとは? 皆さんは本番のコースを回る時に、どのような気持ち・気分・精神状態で臨んでいますか?「楽しく回ろう」「冷静に対処しよう」「あんまり考えずに、シンプルに行こう」「特に考えていない」・・・・等々いろいろあるかとは思...
お知らせ&更新情報

ゴルフの科学的考察 緊張回避の知恵(プレッシャーを撥ね退ける方法)

ゴルフというスポーツ程「プレッシャー」という言葉を使われるスポーツはないでしょう。これには皆さんも同意して頂けると思いますが、如何でしょうか?皆さんも次のような経験があるでしょう? ①スターティングホールでのティーショットのプレッシャー ...
タイトルとURLをコピーしました