熊本空港カントリークラブ

キャディー付のゴルフ場(ゴルフコース)

熊本空港カントリークラブは、菊池郡菊陽町にあるゴルフ場です。
アクセスは市内からR57より第一空港線を熊本空港方面へ、熊本リ八ビリ病院の先の信号を直進し、ここから約700m先右手に当コース入り口があります。健軍方面からだと、第二空港線を熊本空港方面へ、空港を通りすぎて滑走路の下をくぐり、先の信号を左折、ここから約1.2㌔左手に当コース入り口があります。
市街地からも近く、プロのトーナメントが開催される当コースは、昭和61年にはアマゴルフ界最大の「日本アマ」平成元年に三菱ギャラントーナメント又、平成17年からライフカードレディース開催会場等、数々の名勝負を刻んだ名門コースとして全国的に有名だと思います。
自然を生かし絶妙にレイアウトされた各ホールは、クロスバンカーが随所に口を開けて待っていたり、刻むか越すかプレイヤーの腕を試すようなコース設計となっています。この為、ビギナーにやさしくトッププレイヤーに難しく、樹木の成長と相まって貫禄さえ感じられると云われる様になりました。訪れたプレイヤー全員が、満足感を味わえるコースといって良いでしょう。
小市民の管理者にとっては、「ちょっと高いかな~」という訳であまり行けないコースです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました