サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 予選通過者上位・熊本県出身プロの成績

お知らせ&更新情報


LPGAツアー第19戦『サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント』2日目。茨城県稲敷郡のイーグルポイントゴルフクラブ(6,474Yards/Par72)(天候:曇り、気温:25.2℃、風速:3.3m)
初日63の9アンダーとして単独首位からスタートした表 純子 プロ、が初日に続き素晴らしいプレーで65(-7)とスコアを伸ばし、日本人選手の予選ラウンド36ホール最少記録となる、通算16アンダー(128ストローク)で単独首位を維持しました。あっぱれ!!でしょう。5打差の2位には優勝後調子が良い吉田 弓美子 プロ、6打差の3位にはシン ヒョンジュ プロが続いています。)
 
熊本県出身プロの予選通過者・成績は以下の通りです。
トップから8打差(-8)の単独8位に笠 りつ子 プロ、決して調子が悪い訳ではないのですが、他の上位選手の調子が勝っているようです。しかしながら8打差ですので、最後まであきらめずに頑張って欲しいものです。続いて14位タイ(-6)グループに豊永 志帆 プロ、更に2打差(-4)34位タイグループに一之瀬 優希 プロ、更に1打差(-3)の41位タイグループに小竹 莉乃 プロ・青山 加織 プロの二人、50位タイグループ(-2)に不動 裕理 プロ、とここまでの6名が予選通過者になります。
小竹 莉乃 プロは、先週のANA PRINCESS CUPでの4位という結果が自信になったのでしょうか、調子良さそうです。上位を目指してくださいね。
残念ながら予選通過できなかったのは、71位タイ(E)の西 美貴子 プロ、79位タイグループ(+1)の井芹 美保子 プロ、の二人でした。今週は8名のエントリーで6名の予選通過ですので、まぁ、まぁといった感じでしょうか。できることなら、熊本県出身プロの全員が予選を通過してほしいと思っているのですが・・・・、近い内にできると信じていますよ!。
皆さん頑張ってくださいね。応援してますよ~~!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました