『ほけんの窓口レディース』大会2日目 成績上位者・熊本県出身プロの予選通過者

LPGAツアー第11戦ほけんの窓口レディース』大会2日目。福岡県福岡市、福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,304ヤード・パー72)。(天候:晴れ、気温:23.8℃、風速:4.2m)
通算6アンダーで首位に立ったのは、タイ出身のO サタヤ プロ。1打差の2位タイ(-5)には本日6バーディー・1ボギーと今日の最小スコアーで回った熊本県出身プロの笠 りつ子 プロが前日の31位タイからの大躍進を見せた他、これまた熊本県出身プロで昨日から1打伸ばした一ノ瀬 優希 プロ若林 舞衣子 プロの3人が続き、更に一打差の5位タイ(-4)にこれまた熊本県出身プロ大山 志保 プロの他、北田 瑠衣 プロ、金田 久美子 プロ、原 江里菜 プロの4名が続いています。
4バーディー・ノーボギーの68で5位タイに浮上した大山 志保 プロ、高速グリーンでもお構いなしの強気のタッチで、久しぶりに「大山タッチ」が戻ってきたようです。最終ホールもバーディー締めました。「今週はきちんと打てています。ショットもいいし、あとは勝負どころでの我慢。私はすぐに気合が入り過ぎちゃうタイプなので」と明日の最終日は、気を引き締め(入れ込み過ぎないで)てトップを覗うようです。
笠 りつ子 プロは、「今日はアプローチ、パターがいい感じでした。優勝したい気持ちがあるので、今はチャンスなので、強い気持ちを持って行くのみです。自分を信じて行きたいです」。とのことで、3週ぶりの予選通過と最終日最終組での健闘を期待したいと思います。
一ノ瀬 優希 プロは、「調子は悪かったんですけど、そんな中アンダーパーで回れたので上出来です。この前も九州で優勝したし、今週も九州なのでいいことがあるんじゃないかと思ってやりたいです」。と前向きに明日に臨むようです。
 
その他の熊本県出身プロの成績は以下のとおりです。
上位から19位タイ(E)に、上田 桃子 プロ、久しぶりの初日上位(4位タイ-3)だったのですが、今日はちょっとスコアーを落としてしまいました。更に1打差の27位タイ(+1)に井芹 美保子 プロ、更に1打差の31位タイ(+2)に小竹 莉乃 プロ、更に1打差44位タイ(+3)に不動 裕理 プロと続いています。ここまでの計7名が予選通過者です。
残念ながら予選落ちとなってしまったのが、88位(+9)に西 美貴子 プロ、94位タイ(+10)に青山 加織 プロ、102位タイ(+14)に豊永 志帆 プロ、といったところでした。
予選を通過したプロは最後まであきらめずに頑張ってくださいね。応援してますよ~!!
今週は、上位に熊本県出身者が多いので、なんだか嬉しいですよね。期待できそうです。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました