九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ゴルフ用語辞典 ファーストカット(first cut of rough)

2012/12/13

ファーストカット(first cut of rough)

スルーザグリーンにおいて、芝を短く刈ってある部分がフェアウェイ、芝を刈っていない(あるいは長めに刈ってある)部分がラフと呼ばれています。コースによっては両者の境にあたるところに「フェアウェイよりも芝が長いが、ラフよりは短い」中間的な部分を設けている場合があります。この部分を「ファーストカット(first cut of rough)」と呼びます。

ファーストカットが設けられる理由は、フェアウェイに落ちた「良いショット」が、不用意にラフに転がり込むアンラッキーを軽減するためなのです。一種の緩衝地帯と云う訳ですね。

ちなみに、ファーストカットは区分上はラフなので、仮にボールが落下の勢いで地面にめり込んでいたとしても、無罰で拾い上げることはできません。フェアウェイならば、ボールを罰なしに拾い上げてふき、ドロップして再プレーすることができるのですけどね。(ゴルフ規則25‐2参照)

最近のゴルフの中継を見ていると良く使われますよね、少しばかり前までは「セミラフ(Semirough)」と言っていたような気がしますが、呼び方が変わったんでしょうね。(※同じ意味ですけどね)

関連記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php:729 Stack trace: #0 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/cmd-data/...') #2 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/index.php(17): require('/home/cmd-data/...') #3 {main} thrown in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php on line 729