九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

グラスバンカー (grass bunker)

2012/07/05

グラスバンカー(grass bunker)

ゴルフ用語、「 グラスバンカー」は、コース上にあるバンカー状のくぼ地で、グリーン周りの窪んだ場所で、バンカーに草が生えたような形をしています。それで「草の生えたバンカー = グラス・バンカー」と呼ばれます。通常のバンカーとは異なり、内部が砂ではなく、芝で覆われている(しかも結構長い芝で深いラフとなっている場合が多いようです)箇所のことになります。
前述したように、芝があるといっても、たいていの場合深いラフになっているので、つかまると脱出に苦労することになります。また、通常のバンカーと同様、ティショットの落下地点付近や、グリーンサイドに意図的に配されている場合が多く、コース戦略上は、避けて通るべきポイントであることは間違いありません。

ちなみに、グラスバンカーはバンカーや池のような、ルール上の「ハザード(hazards)」ではありません。従って、グラスバンカー内では、クラブをソールしても無罰(ソールしても良い)ことになります。

関連記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php:729 Stack trace: #0 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/cmd-data/...') #2 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/index.php(17): require('/home/cmd-data/...') #3 {main} thrown in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php on line 729