熊本出身女子プロ 活躍中 「富士通レディース」

東急セブンハンドレッドカントリー(千葉):6,635ヤード(パー72)で開催されている「富士通レディース」 期間: 10月14日(金)~10月16日  (日)で熊本出身のプロ達が活躍しています。

最上位にいるのはトップと2打差の(-4)6位タイグループの 井芹 美保子 プロ(東海大二高)、トップと3打差の(-3)9位グループに笠 りつ子 プロ(九州東海大中退)・青山 加織 プロ(九州東海大)、トップと4打差の(-2)12位タイグループに今期で引退を表明した古閑 美保 プロ(東海大二高)、その他31位タイ(トップと6打差)グループに一ノ瀬 優希 プロ(県立御船高)、44位タイ(トップと7打差)グループに大山 志保 プロ(熊本中央高校→日大中退)と多くの熊本出身のプロが7打差以内にひしめいています。

初日の7打差はまだまだ十分逆転が狙える位置だと思いますので、残りの2日間に熊本出身の各プロの活躍を大いに期待したいと思います。
先週の「SONYレディースオープン」で復活の兆しが見えた 大山 志保 プロ、は調子が上がればまだ十分に優勝・上位が狙えますし、「日本女子オープンゴルフトーナメント」で惜しくも2位だった 笠 りつ子 プロはこのところ上位の常連になってきてますので、その勢いを駆って優勝・上位を目指してもらいたいものです。
もちろん他の熊本出身のプロも頑張ってください。
最後のシーズンとなる古閑 美保 プロは特に有終の美を飾るべく、持っている技術・気力を振り絞って優勝・上位を狙ってもらいたいと思っています。
天気が下り坂ですが、この天候を上手く利用して熊本出身の各プロ、みんな頑張れ~・・・・。応援してますよ。
※(大山 志保プロについては、宮崎出身ですが熊本中央高校で不動 裕理 プロとしのぎを削った間柄ですので熊本出身のプロとしております)




 

コメント

タイトルとURLをコピーしました