九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

セカンドショットでのミス!良くありますよね!?

2021/12/23

ラウンドでのミス何が多いですか?

 

皆さんはいかがでしょうか?

私の場合なのですが、このところティーショットのミスは左程多くありません。

ラウンドした場合の多くのミスがセカンド又はサードショットの事が圧倒的に多いのです。

アプローチではあまりミスは出ないのですが・・・。

ミスの種類は様々でそれぞれ各個人ごとに違うでしょう。

 

私の場合は、フェアーウェイウッドだとTop、アイアンだとザックリ、アイアンの7番以降は比較的に安定しているのですが、長くなればなるほどTopのミスが多くなってしまいます。

原因や修正方法もある程度推測できるのですが、体の方がうまくついて行かなくて、うまく修正できずに困っています。

そういうことってありませんか?原因も修正方法も理屈では判っているつもり(あくまでもつもりです)なのですが・・・。

単に、私の思い込みかもしれません・・・・・。

ラウンドしているとついつい焦っている自分に気が付きます。

 

Missの原因や修正方法は判っているつもり!?

例えば上記のようにフェアーウッドをTopしてしまう場合、体の軸が安定せずに上下してしまってインパクトの際にずれてTopしてしまっている。

ならば、これを防ぐために切り返しからインパクト、その後のフォローまで軸をずらさずに上下運動を抑え、インパクト後できるだけ長くヘッドを押し込みフォロースルーを大きくとれば安定したスイングになるのでは?

等と考えるのですが、頭で考えたように簡単にできるのであれば苦労はしないわけですよね?

ですが実際のラウンドではミスを引きずって、修正することよりもミスを取り返そうと急いでスイングしてしまう自分がいます。

冷静に一呼吸おいてゆっくりとしたスイングをすればいいだけなのですが・・・・・。

この「つもり」というやつはなかなか厄介です。

 

もちろん、焦らずにゆっくりと!!とは瞬間的には思うのですが、その思いとは裏腹に体の方は打ち急いでしまうのですよ。

上手にメンタルコントロールができれば・・・・、といつも思ってしまいます。

やっている「つもり」なのに何故、自分自身の事なのにコントロールできないのでしょう!?

 

原因・修正方法は各自いろいろ

皆さんはどうやってメンタルのコントロールをやっていますか?

答えは各個人個人でいろいろとあると思います。

おそらく、どれも答えとして間違っていない?(間違ってるから治らない?)のでしょう。

 

やはり、「つもり」ということを失くし、きちんと実行することを優先する事。

そして、自分に一番合った方法を編み出すほかなさそうですね。

 

当たり前の事を言わないで!!って声が聞こえてきそうです。

お許しください。

皆さんのご健闘をお祈りいたします。

関連記事

スポンサードリンク

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集