サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント 最終日 成績上位者・熊本県出身プロの成績

ゴルフNEWS

2014年度LPGAツアー第9戦サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)最終日。千葉県市原市の鶴舞カントリー倶楽部 西コース(6,515ヤード/パー72)(天候:晴れ、気温:20.3℃、風速:3.7メートル)。
やってくれましたよ!!我らが熊本県出身プロ!昨日なんとなくそんな予感がしていたのです。昨日の記事をアップした時にそう思いました。まあ、後からはどうでも言えますけれどね。(笑)
首位と2打差からスタートした一ノ瀬 優希 プロ、最終18番ホールでピンまで残り33ヤード、サンドウェッジで「イメージだけを考えた」という第3打は、カップめがけて転がり、そして吸い込まれました。この劇的なチップインイーグルが、「PRGRレディス」に続く今季2勝目を決める一打となったのでした。
このチップインイーグルでスコアを通算9アンダーまで伸ばし、他の選手がスコアメイクに苦労する中、最終的には残りの組に追いつかれることもなく、劇的な逆転優勝で今シーズン2勝目を挙げました。2打差の2位にはアマチュアの森田  遥 さん、よく頑張ったと思います。3打差の3位にはシン ジエ プロが入りました。
ツアー2戦目の『ヨコハマタイヤPRGRレディス』の優勝以来、満足な結果を残せずにいた一ノ瀬 プロでしたが。「練習しないとうまくならない」と、練習にも真摯に取り組んでいました。にもかかわらず「努力って報われないのかな」と、悲観的な思考に陥っていたそうです。
今週は気持ちも内容もがらっと一変させようと、まず、今年に入ってから月曜日は必ず練習をしていたのですが、今週は休みにしてリフレッシュに充てました。そしてスイングの形よりも球筋を意識するように心がけ、慣れしたんだアイアンのシャフトも変えることにしたそうです。
これが良い方向へころんだようですね。
その他の熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。



 
 
 
 
9位タイ(-1)グループに笠 りつ子 プロ・不動 裕理 プロの二人、23位タイ(+2)グループに井芹 美保子 プロ・上田 桃子 プロの二人、36位タイ(+4)に豊永 志帆 プロと、今週はまずまずの結果と言って良いでしょうね。トップ10内に3名入っていますし、6名の予選通過者の内4名が上位半分以内に入っていますので・・・・。
一ノ瀬 プロには改めて「おめでとう!!」の言葉を贈ります。他の熊本県出身プロの人たちもご苦労様でした。また来週以降の活躍を期待していますよ!できることなら、入れ替わり立ち代りで優勝してください。(笑)
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました