スタジオアリス女子オープン 最終日 成績上位者・熊本県出身プロの成績

ゴルフNEWS

2014年度LPGAツアー第6戦『スタジオアリス女子オープン』(賞金総額6,000万円、優勝賞金 1,080万円)最終日。兵庫県三木市の花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコース(6,376Yards/Par72)(天候:曇り、気温:14.1℃、風速:2メートル)。
首位と2打差の2位から出たリ エスド プロが4バーディ・2ボギーの“70”でラウンド。スコアを2つ伸ばし大会レコードのトータル9アンダーで逆転。来日8年目にして悲願のツアー初優勝を挙げました。
逆転劇は最終18番ホールという最高の見せ場でした。トーナメントリーダーとして、首位で並んで(-8)いた0 サタヤ プロが、約7mのバーディーパットを決められずパーで上がり、残り距離が同じく約7mのそれも決して易しくはないラインで、誰もがプレーオフを想像していた中、リ エスド プロが見事バーディーを決め、大逆転で初優勝を飾りました。
吸い込まれた瞬間はパターを放り出して、両手を高く突き上げ、喜びを精一杯表した様子でした。1打差の2位には、0 サタヤ プロが、3打差の3位には酒井 美紀 プロが入りました。

熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。
昨日の時点で5位タイグループに居た我らが笠 りつ子 プロは、4バーディー2ボギーの70で、2つスコアーを伸ばしたのですが、順位を上げることは出来ませんでした。一時的には(-5)として3位タイの位置にいたんですけれどね。残念でした。
以下19位タイ(+1)に上田 桃子 プロ、昨日の時点では10位タイ(-1)グループだったのですが、今日2つスコアーを落としてしまいました。38位タイ(+6)に青山 加織 プロ、更に2打差の45位タイ(+8)に一ノ瀬 優希 プロといった結果でした。
笠 りつ子 プロは上位で安定した成績を残しており、終了後のインタビューでも、「今週も良い感じできているので、この流れでいきながら、課題を反省してまた一からやっていきます。(連続ベスト5フィニッシュ)そろそろ勝ちたいと思っています。まあ、常にですけど!また頑張ります」。とのことで、手応えを感じているようです。
来週の地元熊本での「KKT杯・バンテリンレディース」での期待が高まります。更に他の熊本県出身プロも多く出場しますので、ますます期待が高まりますよね。
みんな、応援してますよ~~!!がんばれ~~!

コメント

タイトルとURLをコピーしました