九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

本物の芝の上での練習

2011/08/02

ショートコース(本芝の上)での練習の勧め

本物の芝の上で練習ができるとかなり、良い練習ができます。

練習場の人工芝ではなく、本物の芝ですからダふったらダふったなりに、(練習場のようにマットの上を滑ってまあまあボールが飛ぶようなことにはならず)キチンと自分の行ったスイングの結果が素直に出ます。

タイミングが合っていない、右肩が突っ込んでいる、体の開きが早い、etc・・・・・。イヤになってきますね。

それでも本物の芝の上での練習(ショートコース等)はロケーションも良く、気持ち良く回ることができます。一応本コースを回っているような錯覚を覚えることも可能です。

本コースではできない、〇〇〇たら、〇〇〇ればの練習も周りの人がいなければ(迷惑にならなければ・・)可能ですし、ミスったら打ち直しをしても練習ですから・・・・(OKではないですか?)許されると思うのですが・・・・。

同行するメンバーにも拠るでしょうが、上記(練習だよと)を断った上でどんどん練習すべきと思います。

私は、良く吉無田高原のんびり村へ行きます。特に夏場は涼しくて気持ちよく回れますね。あと矢護山ゴルフパークや、時間がない時は、百花園ゴルフ場へも行きますよ。

本芝での練習、皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

スポンサードリンク

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集