スイング プレーン

インパクト

誤解されやすい基本 59 フェイスローテーション 其の参

前回からの続きです。 直線のイメージでインパクトゾーンを迎えるとアウトサイドインのスイング軌道になり、力のないスライスになってしまいますよ。とのお話が前回でした。 ではどういうイメージでスイングをすればよいのでしょうか? クラブのライ角に添...
インパクト

誤解されやすい基本 59 フェイスローテーション 其の参

前回からの続きです。 直線のイメージでインパクトゾーンを迎えるとアウトサイドインのスイング軌道になり、力のないスライスになってしまいますよ。とのお話が前回でした。 ではどういうイメージでスイングをすればよいのでしょうか? クラブのライ角に添...
インパクト

誤解されやすい基本 59 フェイスローテーション 其の弐

前回からの続きです。 スイング軸を中心に回転するわけですから、クラブヘッドの動きは円運動になる。と、ここまでは、異存はありませんよね。前回の図を念のためもう一度掲載しておきます。 テイクバックでは、ボールとターゲットラインが作る直線の内...
インパクト

誤解されやすい基本 59 フェイスローテーション 其の弐

前回からの続きです。 スイング軸を中心に回転するわけですから、クラブヘッドの動きは円運動になる。と、ここまでは、異存はありませんよね。前回の図を念のためもう一度掲載しておきます。 テイクバックでは、ボールとターゲットラインが作る直線の内...
アドレス

誤解されやすい基本 51 スイングプレーン上のクラブ!?

皆さんは「スイングプレーン」という言葉はよ~くご存じだと思います。 そこでお尋ねですが、インパクトを迎えた時の腕とクラブシャフトはどのような状態になっていると考えていらっしゃいますか・・・・・・・・・? 多くの人が「それはスイングプレーン...
お知らせ&更新情報

誤解されやすい基本 44 シャフトを立てろ(又は寝かせろ)!?

この言葉も練習場で良く聞く言葉の一つではないでしょうか?他の人のスイングを正面や後方から見ると腕とクラブシャフトが作る角度が見えます。人のスイングを見るとその欠点がよく判りますよね。ですが、自分に振り替えて見ると、特にトップの位置についての...
インテンショナルショット

誤解されやすい基本 43 シャンクが出るのは上手くなった証拠!?

この言葉も多くの方が聞かれたことがある言葉だと思いますが、如何でしょうか? シャンクとは、アイアンのヘッドとシャフトの接合部 (ホーゼル) で打ってしまい、ボールが右に飛び出すことをいいます。この主な原因は、左手が早く前に出過ぎる為とされて...
お知らせ&更新情報

誤解されやすい基本 42 ロングアイアンは難しい!?

皆さんはいかがですか?やっぱり長めのアイアンは難しいと思っていますか? 最近は多くのゴルファーがロングアイアンを嫌って(?)フェアーウェイウッドやユーティリティーを使っている傾向がありますよね。いや~、ここだけの話ですが実は私もアイアンは5...
インパクト

誤解されやすい基本 31 フォロースルーでビュッ!と音が鳴るように振れ

ヘッドスピードが最も早くなるのはインパクトの時になるべきですよね。インパクト後にいくら早くなってもボールに与える力は伝わらないので飛距離は伸びません。これは理屈です。あまりにも当たり前すぎて気が抜けてしまいそうですが、「フォロースルーでビュ...
アドレス

誤解されやすい基本 25 テイクバックでフェイスを開くな!

「テイクバックでフェイスを開くな!」 これもよく聞くアドバイスの一つですよね。それだけスイングのインパクトの際にクラブフェイスが開いているアマチュアゴルファーが多いということでしょうね。実際アマチュアに最も多いミスはスライスといった声をよく...
タイトルとURLをコピーしました