九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント 大会最終日 成績上位者・熊本県出身プロの成績

2014/09/08

2014年度LPGAツアー第25戦ゴルフ5レディスプロゴルフトーナメント』(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)大会最終日。岐阜県瑞浪市みずなみカントリー倶楽部(6,520ヤード/パー72)(天候:晴れ、気温:29.0℃、風速:2.3メートル)。

我らが大山 志保 プロ、昨日の時点でトップ(-16)2位に6打差を付けて、今日いくつスコアーを伸ばすのか?という状況だったのですが、本日の大山 志保 プロは、昨日のゾーン状態からガラリと変わってスコアを伸ばせない我慢のゴルフとなりました。

とは言え、6打差のアドバンテージは大きく、2位以下の選手も6打差をひっくり返すことは出来ませんでした。結果、通算16アンダーで初日からの首位を守り切る完全優勝で今季初優勝、ツアー通算14勝目を勝ち取りました。2打差の2位(-14)には成田 美寿々 プロ、最終18番でバーディーを決め単独の2位を確保し、賞金ランキングを優位に進めることとなりました。

3打差の3位タイ(-13)にイ ナリ プロ・葭葉 ルミ プロの二人が入りました。

本人もインタビューで答えていましたが、この大会は「初心に戻れる試合・因縁の深い試合」だそうです。というのも、2009年に左肘を故障し戦列を離れ、約1年ぶりの復帰戦となったのがこの試合だったからです。「ここの1番に立つとその時のことを思い出しますね」。

そして今大会でも「またこの岐阜の1番ホールに立った時に、大歓声に迎えられて少し涙ぐんでしまいました」。一時、成田 美寿々 プロ、イ ナリ プロに2打差まで詰め寄られたのですが、「これで負けたら自分はダメだな。ガンバレガンバレと言い聞かせてやっていました」とのこと。

また、「復帰してからこの試合はどうしても勝ちたい試合だったので、本当にうれしい」と優勝スピーチで、は満面の笑顔で喜びと感謝の気持ちを語っていました。「優勝したけど、できたのかなって不思議な気持ちです。まだ実感が湧かないですね」。なんとか逃げ切りとはいえ、完全優勝を果たした大山 志保 プロは、優勝会見で心境を素直に表現していました。

おめでとう!! 大山 志保 プロ!、今後も活躍を期待していますよ!

その他の熊本県出身プロの成績は以下の通りです。

大山 志保 プロに6打差(-10)の7位タイに笠 りつ子 プロ、最終日はスコアーを4つ伸ばして、トップ10内に上がってきましたね。この安定感は流石でしょう。最終日に伸ばせてきたので、次も期待できそうです。次いで38位タイ(-2)に豊永 志帆 プロ、更に2打差46位タイ(E)に青山 加織 プロといった結果でした。

今週は、8名の参加で4名が決勝進出、大山 志保 プロの優勝、トップ10に笠 りつ子 プロが入り、よっしゃ~~!!ッて感じでしょうか。もう少し欲を言えば、他の選手ももう少し上位に来てくれれば、最高なんですけどね。まぁ、贅沢を言えばキリがありませんので、今週は、良し!としましょう。(なんか偉そうですみません)

みんな~がんばれ~~!!応援してますよ!!

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集