サマンサタバサ・レディーストーナメント 最終日の成績上位者・熊本県出身プロの成績

お知らせ&更新情報

LPGAツアー第19戦『サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント』の最終日。茨城県稲敷郡イーグルポイントゴルフクラブ(6,474Yards/Par72)(天候:曇り、気温:24.8℃、風速:2.3m)
2位からスタートした吉田 弓美子 プロが、予選トップ通過の表 純子 プロとの5打差を追いつき、プレーオフに突入、2H目でバーディーを逃した表 純子 プロに対し、5メートルの下りの難しいラインを見事にカップインさせた、吉田 弓美子 プロが通算16アンダーで今シーズン2勝目を勝ち取りました。2位には表 純子 プロ。3打差の3位タイには金田 久美子 プロとアン ソンジュ プロが入りました。
 
熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。
トップから7打差(-9)の17位タイグループに笠 りつ子 プロ、最終日は1つしかスコアーを伸ばせませんでした。更に1打差の21位タイ(-8)グループに一之瀬 優希 プロ、30位タイ(-6)に豊永 志帆 プロ、1打差の40位タイ(-5)に小竹 莉乃 プロ・不動 裕理 プロの二人、更に1打差の49位タイ(-4)グループに青山 加織 プロといった結果でした。
今週の熊本県出身プロの結果は、最上位が17位という事でちょっとばかし残念でした。しかしながら笠 りつ子 プロは安定しており、小竹 莉乃 プロも先週の経験からちょっとだけ自身がついて強くなっているような気がするのは私だけでしょうかね。
今後に期待しましょう!。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました