九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

Tポイントレディス ゴルフトーナメント 2日目成績上位者 熊本県出身プロ予選通過者

2013/03/23

2013年度LPGAツアー第3戦『Tポイントレディス ゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金 1,260万円)大会2日目。鹿児島県姶良市の鹿児島高牧カントリークラブ(6,346Yards/Par72)

天候:晴れ、気温:18.3℃、風速:2.5m。穏やかな晴天となった大会2日目でした。各選手がスコアを伸ばすなか、来ましたよ~!我らが熊本出身プロ、首位と2打差の5位からスタートしたプロ7年目の一ノ瀬 優希 プロ大会コースレコードを更新する64をマークし、通算12アンダーで単独首位となりました。3打差の2位には森田 理香子 プロ、5打差の3位タイには前日首位の馬場 ゆかり プロ、菊地 絵理香 プロ、そして前週優勝のジョン ミジョン プロが続いています。

本日の前半だけで5バーディーを奪って、一気に試合の主導権を握る形となった一ノ瀬 優希 プロ。この日のスコアー64は、大会コースレコードを更新だけにとどまらず、自分のベストスコアまでも更新してしまいました。終了後のインタビューでは、「ショットが良くて、自信を持って打てたのが良かったです。今日は落ち着いてプレーすることと、緊張すると左に曲がるので、腰を切って打つことを意識しました」との答え、意外と冷静な答えでしたが、これは・・・、なんか良さそうな予感がしたのは私だけでしょうか?

明日は初の単独首位で迎える初めての最終日・最終組となるのですが、「緊張を感じながら、今日のように自信を持って落ち着いてプレーが出来れば。どんな形でも優勝したい。どんな天候でもいいから。私はまだ全く無名なので、早く有名になりたい。2位ではみんなに覚えてもらえないので、優勝して覚えてもらいたい」。と言った一ノ瀬 優希 プロでした。

優勝すれば熊本県出身選手として通算11人・129勝目となります。ゴルフ大国・熊本の期待を背負った格好で、緊張と興奮が止まらないことだと思いますが、インタビューで答えた通りに緊張した中でも落ち着いたプレーを期待したいと思います。

 

その他の熊本県出身プロの予選通過者は以下の通りです。

16位タイ(-3)に、笠 りつ子 プロ・井芹 美保子 プロの二人、24位タイ(-2)に、不動 裕理 プロ、48位タイ(+1)に、大山 志保 プロといった4人でした(計5人が予選通過と言うことになります)。

その他、予選通過ラインに僅か一打及ばずとなったのが、豊永 志帆 プロ、青山 香織 プロ、小竹 莉乃 プロ、西 美貴子 プロ、の4名。ん~~~ん?これは・・・・・・・・・・、出場している熊本県出身プロの残りの全員が、この一打差の53位タイグループに入っているんですよ・・・・。

こうなると、なんとなく悔しい!後一打スコアーを伸ばしていれば・・・・・・。まあ、タラれば、はきりがないと判ってはいても・・・。ですよね。

いずれにしても、予選を通過した5人は、最後まであきらめず粘りのゴルフを期待しておりますよ。特に一之瀬 優希 プロ、前向きなポジティブシンキングで挑んでほしいと思います。みんな、がんばれ~~!!

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集