九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

紛失球(ロストボール、lost ball)

2012/12/28

インプレーのボールがコース内で見つからなくなってしまった場合、「紛失球(ロストボール、lost ball)」として処理しなければなりませんよね。それでは、とるべき正しい処置は?というと、そのボールが最後のプレーされた場所まで戻って打ち直し(1打付加)となります。

ティショットが紛失したとしたら、ティグラウンドまで戻って打ち直しとなってしまいます。したがって、進行の面からも、労力節減の面からも、少しでも紛失のおそれがある場合は暫定球(※「暫定球」の項参照)を宣言して、これを打ってから前に進むべきということになります。

ちなみに、ルール上、ボール探しにかけられる時間は5分間だけとなっています。探しはじめてから5分経っても見つからなければ、その時点で自動的に紛失球となるっわけです。

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集