九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ショートコース(par-3 courses)

2012/08/17

 

一般的なゴルフコースは、パー4が主体でパー3とパー5が適度にミックスされた構成になっています。これに対して、「ショートコース(par-3 courses)」は、パー3のみで構成されたコースのことになります。パー3だけなので、9ホールでパー27、18ホールでパー54というのが普通ですが、コースによっては、一部にパー4やパー5が設定されている場合もあるようです。

ショートコースは、初心者の本格コースデビュー前の練習ラウンドや、ショートゲームの練習などにはうってつけの場所になります。プレーフィが比較的安く、服装などもカジュアルなスタイルを認めているコースが多いことから、手軽にゴルフを楽しみたいプレーヤーに人気があります。

ちなみに、マスターズトーナメントが開かれる、米ジョージア州・オーガスタナショナルゴルフクラブには、パー3コースが併設されていることで有名ですよね。毎年、本戦前の水曜日に「パー3コンテスト」が開催され、優勝者は、本戦(マスターズ)で優勝できない」というジンクスがあって、これは現在も続いているようです。

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集