九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

「障害物(obstructions)

2012/08/10

 

「障害物(obstructions)」とは?

ゴルフ場のコース内にある人工物は基本的に「障害物(obstructions)」となります。ベンチや灰皿、ヤード表示杭、照明設備、カート道路表面、などがこれにあたります。

障害物のそばにボールがある場合、その障害物が「動かせる障害物(movable obstructions)」か、「動かせない障害物(inmovable obstructions)」かどうかでその処置が変わります。動かせる障害物(プレーを不当に遅延させることなく、壊したりせずに、容易に動かせるもの)の場合は、プレーの邪魔にならないように動かしても構いません。動かせない障害物の場合は、救済のニアレストポイントを定めて、救済を受けることができます

ただし、動かせない人工のものであっても、それがアウトオブバウンズ(OB)にある場合は、障害物とは規定されず、それがスタンスやスウィングの妨げになったとしても、救済を受けることはできません。
ちなみに、OBの境界を示す杭や柵は、障害物ではなく固定物となります。したがって、簡単に引き抜ける場合でも動かすことはできず、動かせない障害物の救済を受けることもできないということになります。

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集