九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ゴルフの小道具について 2 ゴルフシューズ他

2012/07/05

ゴルフの小道具について、前回からの続きパート2です。

ゴルフシューズ・グローブ・ティーペグ

ゴルフシューズ

ゴルフシューズも自分らしさを出すことの出来るアイテムの一つとして個性を出したいと思っている人も多いでしょう。ですがまずは、防水性と通気性等の機能性と 履き心地に気を使った方が良いと思われます。管理人が一番重要と思う機能としては、「疲れにくさ」ではないでしょうか。これは歩きやすさやスタンス・アドレスの際のグリップ力、スイングをした際の負荷のかかり具合等にかなりの影響を与えるからではないでしょうか?。

また、単純に運動靴の感覚で「軽いものが良いだろう」と考える人もおられるかもしれませんが、重めの方が 安定感が出てプレーし易いと感じる人もいらっしゃいますので、この辺は自分の好みで良いのではないかと思われます。後は雨の日への対応能力とか、夏の暑い日の時の通気性等を年間を通して使うものにするのか、金銭的に余裕があるのであれば寒い時期用と暑い時期用と2シーズン分用意するのかといった点で考えればよいと思われます。

お値段もピンからキリまでありますので、性能と価格のバランスを考慮したうえでお決めください。

 

グローブ

グローブについては、消耗品だ渡管理人は思いますので、 高級なものを長く大切に使うと言うのではなく、使い易い物で擦り切れたり、汗臭くなったりしたら新しい物に取り換えるといった感じで、そこそこの品で良いのではないかと思います。もちろん高級品でも全くかまいませんが、消耗品と考えたくなければその辺は個人の自由で構わないと思います。

近頃は まずまずの品質で安価なものが ネットで多く出回っていますので、気に入ったものをまとめ買いしておくのも一つの手ではないでしょうかね。あと、大事な点として実際の測ったサイズより一回り小さい物を選んだほうがベターなようです。使っているうちに伸びますし、ずれにくするためにもこの方が良いようです。

 

ティーペッグ

木製の 最も シンプルなものでも良いのですが、ドライバーのティーショット用のものについては、プラスチック製 ティーペッグ も良いような気がします。 いつも同じ高さにティーアップが出来るという利点は捨てがたい物がありますよね。それ以外の短い物については、木製の安価なもので十分間に合うものと思われます。ティーの高さの調整等自由にしたい方は木製のもので十分でしょう。

最近では地球環境・リサイクルを意識した土にかえるプラスティック製のティー等もありますので、エコに関心がある方はこちらの方をお勧めいたします。管理人も木製のものと、こちらのもの両方を使っていますよ。

関連記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php:729 Stack trace: #0 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/cmd-data/...') #2 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/index.php(17): require('/home/cmd-data/...') #3 {main} thrown in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php on line 729