九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

LPGAツアー第29戦『ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント』大会最終日。成績上位者と熊本県出身プロの成績

2018/09/24

LPGAツアー第29戦ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)大会最終日。宮城県利府町・利府ゴルフ倶楽部(6,534ヤード/パー72)(天候:晴れ 気温:25.7℃ 風速:2.8m/s)

東北高出身の大江 香織 プロがTotal(-10)で逆転優勝。ツアー通算3勝目を勝ち取りました。14番Hでそれまでトップ(-9)を走っていた佐伯 三貴 プロがボギー、逆に大江 香織 プロ(-8)がバーディーとしてTOPが入れ替わりました。最終18番はピンそば20㎝につけて楽々バーディー、結果としては2打差をつけての優勝でしたね。

2位タイ(-8)はアン・ソンジュ プロ・佐伯 三貴 プロの二人。大江 香織 プロは、隣りの山形県山形市の出身ですが宮城東北高校の卒業生(憧れの宮里 藍 プロと同じ)であり、今回の大会は特別な思い入れがあったようですね。

優勝インタビューでは、「ジュニアの時から一番、身近だったプロのトーナメント。プロのデビューも、この大会でした。しかし、試合中、特別な試合ということを意識すると、おかしなプレッシャーを受ける。今だから、いえるのは、やっぱり特別な大会。それだけに、優勝したことが、信じられない」と語り、「今年、今まで賞金シード獲得を意識してプレーしました。それがクリアでき、最終戦の出場権まで得ることができて本当にうれしい。本来なら、もう1勝というべきかもしれません。だけど、それほどうまくはないから、残り試合はなるべく上位でプレーができるようにがんばりたい」今後への気持ちをやや控えめに話しました。

 

熊本県出身プロの成績は以下の通り。

最上位は、13位タイ(-3)の一ノ瀬 優希 プロ、2日目(-3)、最終日(-5)と頑張ったのですが、初日の+5がなければ・・・。次いで1打差の(-2)18位タイの大山 志保 プロ、もう少しという感じでしょうかね。更に35位タイ(+2)の笠 りつ子 プロ、最終日が4ボギーと調子がいま2くらいでしたね。続いて47位タイ(+5)の豊永 志帆 プロ、2日目は69で回って調子良いな~ちょ思っていたのですが・・・。そして49位タイ(+6)の上田 桃子 プ、という結果でした。

残念ながら予選落ちだたのが、有村 知恵 プロ一人でした。

今週は最上位が13位タイで、6名中5名が最終ラウンド進出なので、まぁまぁという感じでしょうか。皆さん調子はさほど悪く位はない感じですが、ベストという感じでもないですね。残り少ないツアーで是非k劣化を出していただければと思います。

 

みんな~がんばれ~~!!応援してますよ!!

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集