九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

2018年LPGAツアー第2戦『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』大会最終日 成績上位者と熊本県出身プロの成績

2018/03/12

2018年LPGAツアー第2戦ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』(賞金総額・8,000万円/優勝賞金・1,440万円)大会最終日。高知県香南市・土佐カントリークラブ(6228ヤード・パー72)(天候:晴れ 気温:13.1度 風速:2.3m/s)

アン・ソンジュ プロが約1年ぶりのツアー優勝を鈴木 愛 プロとのプレーオフの末、ツアー通算24勝目となる優勝を勝ち取りました。

最終ホールを終わってTotal(-11)で並んだ、鈴木 愛 プロとのプレーオフ、2打目をピンから約3mにつけたアン・ソンジュ プロに対してグリーン右約10mに乗せた鈴木 愛 プロがこのやや長いバーディーパットを外し、変わってアン・ソンジュ プロのパッティング。きっちりとラインを読んで見事なバーディーとして決着がつきました。

終了後のインタビューでは、「プレーオフでは、不思議なぐらいプレッシャーを感じなかった。ちょっと前の17、18番で、あれほどドキドキしたのが信じられない」とはいえ、「得意か、といわれてもこまります。きっと、勝負の神様がついていてくださるからでしょう。そうとしか、考えられない」と話していました。

3位には昨年は上位での優勝争いがなかった横峯 さくら プロ、4年ぶりのトップ3に入り、今年は復活が期待されそうですね。先週の諸見里 しのぶ プロの活躍と合わせてちょっと前の(失礼)顔がまたみられるかもしれませんね。

熊本県出身プロの成績は以下の通りです、

最上位は8位(-5)の笠 りつ子 プロ、最終日の前半は1バーディー0ボギーとあまり伸ばせませんでしたが、後半に入ると3バーディー1ボギー(69)で終了、Total(-5)として今シーズン2試合目でトップ10以内で上がりました。次いで33位タイ(+2)の上田 桃子 プロ、初日はイーブンで笠 りつ子 プロと共に5位タイだったのですが、2日目に+2として35位タイ(+2)に後退、最終日もイーブンで伸ばせませんでしたね。そして54位タイ(+7)の有村 知恵 プロ、初日は-5の67位タイグループ、2日目を+4に戻して50位タイで何とか予選通過しましたが、最終日+3と振るいませんでした。

残念ながら予選落ちだったのが、豊永 志帆 プロ、大里 桃子 プロ、不動 裕理 プロの3名でした。

さぁ、シーズンも開幕2試合目となり、今後もツアーが続きます。

熊本県出身プロの活躍を期待しております。

みんな~がんばれ~~!!応援してますよ!!

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集