九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

練習場での練習の仕方って・・・? 其の壱

2015/07/30

正しいゴルフ練習、やってますか?

皆さん日頃からゴルフの上達のために練習場へ通っていらっしゃることと思います。が・・・、正しい練習(ちょっと語弊がありますが・・)の仕方をご存知でしょうか?

「正しい練習の仕方なんてあるの?」そう思われた方、多いでしょうね。普通にひと通りのクラブを使って練習したつもりになっていませんか?仮にですが、全てのクラブを均等に使って300球の球を打ったとしましょう。まぁパターは除いて13~15本(コースに出る際は選んでパターを入れて14本ですが)だとすると、1本当りせいぜい20~23球程度にしかなりませんよね?

さて、これでどのくらいの練習効果が期待できると思われますか?ドライバーの練習であれば20~23球でも良いと思われますが・・・・・、全てのクラブをこの球数程度打ったとしてもその効果はたかが知れてますよね。

一般的には自分にとって不得意な番手を無くそうとして、その番手を重点的に練習されている方が大変多いようですが、貴方はいかがですか?これは理にかなっているのでしょうか?もちろん全くの間違いだとは言えません。平均スコアーが80を切っているようなシングルレベルの人がそのような練習をされるぶんには、苦手克服という意味で全く問題ありません。

がしかし、平均スコアーが100を切れていないような人にとっては、とても有効な方法だとは言えません。

では、どのような練習が有効なのでしょうか?

以前次の記事ゴルフに関する様々なこと 練習場で・・・・で練習について記載したことがありますので、参考にしていただければと思います。

長くなりましたので、例によりまして続きは次回ということで・・・。

 

 

 

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集