九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 大会2日目 成績上位者・熊本県出身プロの成績

2014/03/15

2014年度LPGAツアー第2戦『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』(賞金総額8,000万円、優勝賞金 1,440万円)大会2日目 高知県香南市の土佐カントリークラブ(6,232Yards/Par72)(天候:晴れ、気温:10.4℃、風速:5.1メートル)

前日首位だったソン ボベ・ プロが、3バーディー・2ボギーとしてスコアを1つ伸ばし、通算4アンダーで首位を守りました。1打差の2位に藤本 麻子 プロ、さらに1打差の3位タイには、我らが熊本県出身プロ一ノ瀬 優希 プロ、アン ソンジュ プロ、酒井 美紀 プロ、ウェイ ユンジュ プロ、葭葉 ルミ プロら5選手が続いています。

1打差の3位タイで2日目を終えた一ノ瀬 優希 プロは、終了後のインタビューで、「前半はなんだかビビっちゃって、きちんとショットが打てませんでした。逆に後半は、”とにかく思いっきり打とう!”と思ってスイングしました。去年初優勝した時は、最終日を3打差のトップで迎えたんですけど、今回とは違うかなと思います。」「どの大会でも最終日はアンダーパーじゃなきゃ優勝できないと思います。」とのことで、最終日は攻める気持ちで臨むと答えていたようです。

今日の前半は、ボギー2個と二つスコアーを落とし他のですが、折り返してから2バーディーとして、踏ん張り昨日の-2をキープして、最終日に臨みます。

 

 

 

 

 

 

その他の熊本県出身プロの成績は以下の通りです。

トップから6打差の18位タイ(+2)に笠 りつ子 プロ、更に3打差の39位タイ(+5)に不動 裕理 プロ・豊永 志帆 プロの二人と、ここまでが予選通過ということです。残念ながら予選通過とならなかったのが僅か1打差で58位タイグループ(+7)とした、田口 晴菜 プロ・上田 桃子 プロの二人、更に1打差67位タイ(+8)に青山 加織 プロ、と言った結果でした。

結果的には熊本県出身プロは参加7名中、予選通過できたのが、一之瀬 優希 プロ、笠 りつ子 プロ、不動 裕理 プロ、豊永 志帆 プロの4名、残り3名が予選落ちとなりました。

あすの最終日は、一之瀬 優希 プロが最終組の2つ前、笠 りつ子 プロは更に6つ前の組からのスタートとなります。トップから最後の組まで57名10打差の中にひしめいていますので、さほど差はありませんから、何が起こるか予断は許しませんよね。

いずれにしても、熊本県出身プロの活躍を期待しております。特に上位の一之瀬 プロと笠 プロは+6打差以内にいるのですから、期待して応援しますよ!! みんな~がんばれ~~!!

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集