九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ゴルフの科学的考察 プロのアイアンが飛ぶ理由!?

2013/12/08

我々のようなアマチュアとプロとの違いの一つにその飛距離があります。ドライバー然り、フェアウェイウッド然り、当然ながらアイアンも然りですよね。ドライバーやフェアウェイウッドはある程度飛距離を出すためのクラブですから、プロとアマとその飛距離が違うのは、当たり前と言えば当たり前なのですが・・・・・・。

では、アイアンはどうでしょうか?アイアンは飛距離を出すクラブではなく、一定の飛距離を出すためのクラブですよね?。これについては異論はないものと思います。しかしですね、プロのアイアンは何故あんなに飛距離が出るのでしょう?

同じ番手のアイアンでもプロとアマではかなりの差が出ますよね。マチュアの5番アイアンは飛ぶ人で180y前後でしょうか?でもプロは軽く200y位飛ばす人がいますよね。下手をすると200yのパー3等は7番で打つプロもいますからね。アマチュアとは2~3番手位の飛距離の差がありますよね。

この差はいったいどこから来るのでしょうか?パワー?テクニック?クラブの性能?もちろんそのような理由も少しはありますが、その根本の原因(理由)は別の所にあるようです。

前述しましたように、アイアンは飛距離をコントロールするクラブです。プロはアイアンを目いっぱい振る(マン振り)ようなことはしませんよね。あくまでもコントロールショットなのですから・・・。それでもアマチュアよりもヘッドスピードは速いでしょうけれどね。でもそれだけではあの飛距離の差は出ないでしょう。理由があります。

それは、アマチュアとプロのアイアンの打ち方の違いにあります。(全員がそうだと云う訳ではありませんよ)多くのアマチュアがアイアンをすくい打ちしようとしますが、プロはダウンブローで打っているからなのです。

ここで多くの勘違いが起こってしまうのですが、ダウンブローというと普通のスイングよりも鋭角にクラブを打ち下ろす(打込む)ことだと思っている方が多いのだそうです。しかしながらこれは大間違いなんですよ。(※詳しくはhttp://www.golf-fine.com/words/6614.htmlに記載しております)

長くなりましたので続きは次回という事で・・・・。

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集