九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

日本女子オープンゴルフ選手権競技 予選の成績上位者 熊本県出身プロの成績

2013/10/05

日本ゴルフ協会(JGA)主催のLPGAツアー公式戦『日本女子オープンゴルフ選手権競技』(賞金総額1億4,000万円、優勝賞金2,800万円)2日目。神奈川県相模原市相模原ゴルフクラブ 東コース(6,652ヤード/パー72)(天候:曇り、気温:18.7℃、風速:4メートル)

首位タイからスタートした宮里 美香 プロが、3バーディー・1ボギーの70とスコアを伸ばし、通算4アンダーで単独首位に立ちました。3打差の2位(-1)に我ら熊本県出身プロの大山 志保 プロ、同じく5打差の3位タイ(+1)には不動 裕理 プロ、井芹 美穂子 プロ、横峯 さくら プロ、シン ジエ プロ、ら7選手が続いている。

 

大山 志保 プロ 久しぶりと言ったら申し訳ないのですが、最終組のスタートは本当に久しぶりでしょう。インタビューでも「上出来。ティーショットがかなり悪いですけど、それはいつものこと。それ以上に今日はパッティング。今日は久しぶりにグレーのラインがくっきりと見えました」と後半のバック9(OUT)は何と9パットと絶好調でした。最終ホールもしっかりとバーディーフィニッシュで2日目を終了。「(2位は)ものすごくいい位置ですね。でもこの位置でも優勝を考えられるようなショットではないので、まずは自分の出来る事を精一杯やること」と気持ちを切り替えているようでした。

不動 裕理  プロ

「後半はアプローチとか頑張っていましたけど、短いパットを外したりして残念でした。後半ボギー2つはもったいないですけど、まだまだ上が見える位置なので、ゼロから頑張りたいです。明日は雨ですか?雨だったら、このスコアを崩さない事が一番です」。ベテランぶりを発揮してもらって、明日以降に期待したいおのです。

井芹 美保子 プロ

「出だしのダボはティーショットが木の根っこにくっついてしまって…。仕方ないですね。途中、2~3メートルのバーディーチャンスが5個ぐらいあったんですけど、入ったと思っても抜けてしまったり。今日は入らない割に耐えることが出来ましたから、明日は入ってくれると思います」。是非、そうあって欲しいですよね。

 

その他の熊本県出身プロの成績は以下のとおりです。

3位タイと1打差の10位タイ(+2)に一ノ瀬 優希 プロ、更に3打差(+5)の28位タイグループに笠 りつ子 プロ、55位タイ(+9)グループに豊永 志帆 プロ、とここまでが予選通過ラインでした。予選通過ならなかったのが、98位タイ(+20)グループの西 美貴子 プロ、といった結果でした。今週の熊本県出身プロの成績はすっごいですね。7名のエントリーで6名が予選通過、しかも上位10位以内に4名(6名中)とは、いや~~、お見それいたしました。すっごいですよね!

明日からの2日間でスコアーを伸ばしてもらって、是非最終日の優勝争いを熊本県勢で争ってもらいたいものですね。ただし、明日の天気があまり良くなさそうですので(特に午前中は雨も多そうですし、風も吹きそうです)、そんな中でのショットコントロールを上手くして頂きたいと思います。

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集