九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

マンシングウェアレディース東海クラシック 大会2日目成績上位者・熊本県出身プロの成績

2013/09/21

LPGAツアー第26戦『マンシングウェアレディース東海クラシック』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円))大会2日目。愛知県知多郡の新南愛知カントリークラブ 美浜コース(6,399ヤード/パー72)(天候:晴れ、気温:27.6℃、風速:1.9メートル)

上位陣が続々とスコアを伸ばすバーディー合戦の様相となった感じの大会2日目、横峯 さくら プロ菊地 絵理香 プロが通算10アンダーまでスコアを伸ばしてトップタイに並びました。横峰 さくら プロはトップでの予選通過ですが、最終日を最終組で回るのは久しぶりの事でしょう。嬉しい緊張感のなかでの最終日になるでしょうね。

「明日は天気もよさそうなので、バーディーをたくさん獲りたい」と昨日は言っていた横峰 さくら プロでしたが、6つのバーディーを奪って、有言実行という形で見事それを果たした横峯 さくら プロ。その好スコアの要因は、「ティーショットが左にいっていない」ことだそうです。インタビューでも「左に振りぬいていきたい」といつも言っている横峰 プロですが、今回はそれが出来ているのでしょうね。

1打差の3位タイには藤本 麻子 プロ・ナ ダエ プロ・イ ナリ プロの3名が並び、3打差の6位タイには原 江里菜 プロ・シン ジエ プロ・イ ボミ プロらこれまた3名がつけています。

 

熊本県出身プロの結果は以下の通りでした。

最上位は、トップから4打差の9位タイ(-6)グループの青山 加織 プロ、更に1打差(-5)の16位タイグループに豊永 志帆 プロ、さらに1打差の24位タイ(-4)グループに井芹 美保子 プロ、2打差の35位タイ(-2)グループに一ノ瀬 優希 プロ、とここまでの4人が予選通過ラインでした。

残念ながら僅か1打差のイーブン(53位タイグループ)で予選落ちとなったのが、珍しく2日目のスコアーを伸ばせなかった笠 りつ子 プロ、73位タイ(+3)グループの西 美貴子 プロ、82位タイ(+5)に小竹 莉乃 プロの3人でした。

今週は名がエントリーして4名が予選通過、最終日にトップと6打差以内にいるのが3名、あすの最終日に爆発的なスコアーで上位に迫る熊本県出身プロの活躍を期待しましょう。

 

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集