九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

meiji カップ 最終日の成績上位者・熊本県出身プロの成績

2013/08/12

2013年度LPGAツアー第20戦『meiji カップ』(賞金総額9,000万円、優勝賞金1,620万円)最終日。北海道北広島市の札幌国際カントリークラブ 島松コース(6,498ヤード/パー72(天候:曇り、気温:25.8℃、風速:1.4m)

 

日本ツアー参戦5年目のナ ダエ プロが通算12アンダーとスコアを伸ばし、日本ツアー初優勝を飾りました。一時はトップに立ったのですが我らが熊本県出身の一ノ瀬 優希 プロは、僅かに1打及ばず2位でした。2打差の3位にはフォン シャンシャン プロが入りました。

前半は最終組から6組前を回る韓国のイ ボミ プロが、6連続バーディーを奪い一気に単独首位になったのですが、首位と4打差からスタートした我らが一ノ瀬 優希 プロも負けじとチップインを含む7バーディーを奪い、一時は首位になったのです。

一方、首位タイからスタートしたナ ダエ プロはボギー先行の苦しい展開でしたが、絶好調のパッティングが彼女を助けました。ボギーの直後の5番でバーディーを奪うと、8、9番で連続バーディー。後半に入り14番で3m、15番で5mを決め、ついに首位の一ノ瀬 優希 プロと並びました。

今日の見せ場は、何と言っても17番パー3の2打目のバーディートライ、「距離も長いし、下りの傾斜だったので寄せてパーを取って、18番でバーディーを狙っていこうと思いました」という13mのバーディーパットが見事にカップイン。このバーディーで単独首位に立ったナ ダエ プロは、そのまま逃げ切ってツアー初優勝の栄冠を勝ち取りました。

 

2位の一之瀬 優希 プロ以外の熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。

トップから5打差の6位タイ(-7)グループに青山 加織 プロ、更に2打差(-5)の11位タイグループに不動 裕理 プロ、44位(+1)に上田 桃子 プロ、45位タイ(+2)に笠 りつ子 プロと言った結果でした。

一ノ瀬 優希 プロはあと一歩の所でしたけれど、残念でしたね。最終組の3つ前で先に-11でホールアウトして後続のナ ダエ プロをパッティング練習をしながら待っていたのですが、18番ホールへ ナ ダエ プロが-12で、しかも2オンで上がって来ていたので一ノ瀬プロも最後を確認しようと18番ホールへ向かいました。

結果はバーディーこそなりませんでしたがカップ横30㎝くらいにつけられては、あきらめるしかなかったようです。気持ちを切り替えてナ ダエ プロを祝福していましたね。次は自分の番にして欲しいと思います。

また次があります。期待していますよ。他の熊本県出身プロも頑張って優勝争いをもっと見せて欲しいと思います。みんながんばれ~!!

 

 

関連記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php:729 Stack trace: #0 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/cmd-data/...') #2 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/index.php(17): require('/home/cmd-data/...') #3 {main} thrown in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php on line 729