九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

キャディーバッグのクラブの組合せ、14本をどのように選んでいますか?

2018/01/29

14本、どうやって組み合わせていますか?

道具の進化に伴い選択の幅がとても広がって、自分に合うクラブの組合せはどうなんだろう!?・・・考えてみたことありませんか?

8年くらい前迄でしたら、一般的な組合せとしてまず、1:パターは必ず要るでしょう。2:そしてドライバーも、3:3wも・・・これはアイアンで飛ばせる距離ではないし、4:5wこれも3wと同じ理由で・・・。この後が問題ですね、アイアンを何番から入れておくか?

5番I~9番I、PW、Aw,SWで8本、ここまで12本ですので、あと2本を何にするか?とこんな感じが一般的でこれで、2本加えて規定通りの14本となります。

最近はユーティリティー(ハイブリッド)を入れている方が多くなってきているようですね。アイアン感覚で振れるし、距離も稼げるので重宝しているという方は多いのではないでしょうか?

加えてウェッジの種類(ロフトの種類)が増えて100y以内の寄せのためのアイテムとして必須という方もおられるようです。

本来なら、コースに行くたびに検討して入れ替えるべきなのでしょうが、なかなかそこまで出来ません。まあ、入れ替えた所で使いこなせないって云うのと、そんなにクラブを何本も買えませんし、今の番手で慣れているし、めんどくさい!ってのが本音ですが・・・・・。

皆さんのクラブの組合せどうなってますか?

キャディーバッグのクラブの組合せ、14本をどのように選んでいますか?のお知らせ・キャンペーン情報・格安プラン情報

現在、情報はありません。

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集