九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

大王製紙エリエールレディスオープン 最終日成績上位者 熊本県出身プロの成績

2012/11/19

2012年度LPGAツアー第34戦『大王製紙エリエールレディスオープン』(賞金総額9,000万円、優勝賞金1,620万円)の大会最終日 福島県いわき市 五浦庭園カントリークラブ(6,427Yards/Par72)

 

天候:晴れ、気温:12.8℃、風速:6.8m。11,115人もの大ギャラリーが見守るなか行われた最終日。昨日予想していた通り強風に苦しむ選手が続出するなかで、首位と1打差の2位からスタートした佐伯 三貴 プロが、この日のベストスコアとなる68をマークして、昨日まで首位のジョン ミジョン プロを逆転し、結果通算11アンダーで今季2勝目を挙げることとなりました。2位には3打差でジョン ミジョン プロ、8打差の3位には不動 裕理 プロ・鬼澤 信子 プロの二人が入りました。

熊本県出身プロの中で最も良い成績だった不動 裕理 プロは終了後のインタビューに次のように答えていました。「(今週終わって今の気持ちは?)だいぶパターが入るようになりました。といっても自分の中で今までより入るようになっただけなんですけどね。ここ一ヶ月くらいパターで悩んでいたので、良い感じで終わる事ができて良かったです」。

そして、5位タイ(-1)となった豊永 志帆 プロは、「(今日のラウンドは?)疲れましたね。上がり3ホールで同組の鬼澤さんがナイスプレーをしていて、その姿を見て感動しちゃいました。(賞金シードは獲れませんでしたが?)やれる事はやったので、仕方ないです。なかなか目標にしているトップ10に入れない状況が続いていた中で、最終日の最終ホールもバーディーで締めくくれ、トップ10に入る事ができたので、満足しています。納得のいく1年だったと思います。自信にも繋がったので、この自信を持ってQTに臨みたいですね。QTで来年の出場権を獲ってきます」と強気の言葉で締めくくっていました。

 

その他の熊本県出身プロの成績は以下の通りです。

豊永 志帆 プロと同じ5位タイ(-1)グループに笠 りつ子 プロ・井芹 美穂子 プロ、25位タイ(+3)グループに青山 加織 プロ、33位タイ(+4)グループに西 美貴子 プロ、38位タイ(+5)グループに上田 桃子 プロ、44位タイ(+6)に一ノ瀬 優希 プロといった結果でした。

今週は熊本県出身プロの参加者全員が予選通過して、久しぶりに不動 裕理 プロが3位以内、その他笠 りつ子 プロも久しぶりに10位以内の上位入賞でしたし、皆さん良い結果で今大会を終えられたと思います。

残り1試合(リコーカップ)となり、良い形で最終試合に臨めるものと思います。皆さん頑張ってくださいね。応援してますよ!!。

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集