九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

日医工女子オープンゴルフトーナメント 最終日成績 熊本県出身プロ成績

2012/07/02

2012年度LPGAツアー第17戦『日医工女子オープンゴルフトーナメント』(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)富山県富山市の八尾カントリークラブ(6,502Yards/Par72) 最終日の成績です。

優勝はジョン・ミジョン プロ(韓国)の(-8)、初日からの首位を明け渡すことなく最終日も2バーディー1ボギーと天候が荒れる中でスコアーを伸ばし、1打差の2位(-7)に追い上げてきた原 恵理菜 プロ(本日3アンダー)を振り切って今季2勝目を挙げました。3位には3打差で服部 真夕 プロが入りました。

この優勝でツアー通算19勝目となったジョン・ミジョン プロ、「日本に来て8年目で私が19勝したのは信じられないです。不動 裕理 プロ (今週は休み)みたいになるのが一番の夢。最終的な目標は30勝の永久シードなので、歳をとる前に良いコンディションで出来るように頑張りたいです」とのコメントを残しています。熊本県出身プロである 不動 裕理 プロが目標だと聞いて、ちょっとだけ嬉しくなった管理人です。

ですがこれで17試合の内10勝を外国人プロに持っていかれてしまいました。特に韓国勢の強さには圧倒されてしまうほどではないでしょうか?。あるプロが云ってましたが、「メンタルの強さがまったく違う、到底及ばない。 でも、自分たちももっと意識を強く持って今後の試合に臨むほかない」と・・・。 是非そうあってほしいと思います。

さて、肝心な熊本県出身プロの成績ですが、最上位は14位(+1)の有村 智恵 プロ、続いて15位タイグループ(+2)の笠 りつ子 プロ井芹 美保子 プロ、さらに27位タイ(+4)グループに西 美貴子 プロ、43位タイ(+7)グループに一ノ瀬 優希 プロ、といった成績でした。

今週は、我らが熊本県出身プロの成績は残念ながらさほど良いとは云えないかもしれませんが、このところずっといい成績(異論があるかもしれませんが・・・)が続いていたのでちょっとだけ物足りない感じがしているのかもしれませんね。

次回以降のトーナメントに期待したいと思います。

関連記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php:729 Stack trace: #0 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/cmd-data/...') #2 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/index.php(17): require('/home/cmd-data/...') #3 {main} thrown in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php on line 729