有村 智恵 プロ プレーオフを制して優勝!!

熊本出身の有村 智恵 プロが馬場 ゆかり プロとのプレーオフを制して今季3勝目!
◇国内女子ツアー第25戦◇樋口久子 森永製菓ウイダーレディス最終日◇森永高滝カントリー倶楽部(千葉県)◇6,652ヤード(パー72)◇曇り
7位(-3)タイから出た有村 智恵 プロはこの日、4つスコアを伸ばして通算7アンダーでホールアウトし、トップタイで馬場 ゆかり プロと並びました。そして18番ホール(パー5)の繰り返しで行われたプレーオフ2ホール目。両者3オンとし、馬場 ゆかり プロが7メートルの距離を残したのに対して、有村 智恵 プロは残り2mの距離を残し、それぞれバーディを狙ったわけですが、これを外した馬場 ゆかり プロに対し、有村 智恵 プロは2メートルのラインを見事に読みきり、これを沈めて勝利をものにしました。大会のホステスプロとしても、また節目となるプロ通算10勝目ともなる優勝になりました。
おめでとう!! 有村 智恵 プロ。 今後の活躍を期待してますよ!。
これで賞金ランキングもトップのアン・ソンジュ プロと役3,300万円ほどの差で2位へ浮上し、今シーズンの逆転女王(賞金)への望みも繋いだ形になりました。
左右両手首のケガで9月は2試合を欠場し、有村 智恵 プロの自信の源である練習不足に対する二つの不安を見事振り払っての優勝、お見事でした。
その他の熊本出身のプロの成績は、青山 香織 プロ(九州東海大)、笠 りつ子 プロ(東海大2高)が5打差(-2)の13位タイ、不動 裕理 プロ古閑 美保 プロが13打差(+6)の49位タイといったような成績でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました