九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

LPGAツアー第13戦『リゾートトラスト レディス』大会最終日。成績上位者とl熊本県出身プロの成績

2018/05/28

LPGAツアー第13戦リゾートトラスト レディス』大会最終日。兵庫県三木市・関西ゴルフ倶楽部(6,569ヤード/パー72)(天候:曇り 気温:24.1℃ 風速:3.6m/s)

プロ4年目の岡山 絵里 プロがツアー初優勝を勝ち取りました。勝負は通算13アンダーで並んだ、勝 みなみ プロとのプレーオフへともつれ込みました。ティーショットは勝 みなみ プロはフェアーウェイに、対する岡山 絵里 プロはバンカーへ。当然、勝 みなみ プロが優位に進めるのかと思いきや、2打目は逆に勝 みなみ プロはバンカーへ、岡山 絵里 プロは約8mに2オン。勝 みなみ プロのバンカーショットは上手く打ち出したものの約3mを残し、臨んだパーパットが僅かに左に外れてボギーとなりました。対する岡山 絵里 プロは8mのバーディーとはなりませんでしたが、約50㎝の返しのパーパットを見事に沈めて勝負あり、となりました。通算11アンダーの3位タイは穴井 詩 ・上田 桃子・成田 美寿々・鈴木 愛 の各プロが続きました。

優勝インタビューで、「プロになって4年目。LPGAツアーへ本格的に出場するようになって、3年目になる。追い込むという意味ではないけど、今年は絶対に優勝する……自分に言い聞かせ、シーズンへ臨みました。もし、今年、優勝できなければ、このままズルズルと行きそうな危機感があったからです」。とる。プレッシャーから、解放された安堵のため息をつきながら話していました。

今後の活躍が期待できそうですね。

熊本県出身プロの成績は以下の通りです。

最上位は上記のように3位タイ(-11)の上田 桃子 プロ、2日目を終えて14位タイでしたが、最終日の追い込みは見事なものがありました。6バーディー・」ノーボギーの66というスコアで上位に迫りました。次いで11位タイ(-8)の一之瀬 優希 プロ、2日目で8位タイ(-6)とTOPと3打差、優勝争いも夢では無い位置でしたが今一歩及びませんでした。それから1打差の17位タイ(-7)に笠 りつ子 プロ、前半でボギーが先行、後半取り返しましたが、伸ばすことができませんでした。続いて29位タイ(-4)の有村 知恵 プロ、こちらも最終日がイーブンで伸ばせませんでした。更に43位タイ(-1)に豊永 志帆 プロ、16番のダボが無ければ・・・、そして48位タイ(+1)の大里 桃子 プロ、2日目を終えて-4の21位タイに付けていたのですが・・・・。最終日が2ダボとボギーで+5と崩れてしまいましたね。

予選落ちとなったのが、大山 志保 プロ、というところでした。

今週は8名中7名が予選通過、最上位は3位タイの上田 桃子 プロということで優秀な成績ではなかったかと思います。8名中7名ですよ、すごいですよね。

このところ予選通過する熊本県出身プロの数が上昇気味なので、嬉しい感じですよね。特に上田 桃子 プロ、一之瀬 優希 プロは調子も上がり加減ですし、有村 知恵 プロにも復活の兆しが見え隠れしています。

その他のプロも頑張っていただいて、ぜひ優勝の2文字を届けて頂きたいと思っております。

みんな~がんばれ~~!応援してますよ!!

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集