九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

2017年LPGAツアー第36戦『伊藤園レディスゴルフトーナメント』大会最終日。成績上位者と熊本県出身プロの成績

2017/11/13

2017年LPGAツアー第36戦伊藤園レディースゴルフトーナメント」(賞金総額1億円・優勝賞金1,800万円)大会最終日。千葉県長生郡長生町・グレートアイランド倶楽部(6,741ヤード/パー72)(天候:晴れ 気温:15.7℃ 風速:2.7m/s)

 

何度か最終日最終組でスタートしながら結局は優勝というタイトルを手に入れることができず、今一步というところまできていた福田 真未 プロが3度目の正直!!と言う感じで、通算11アンダーでツアー初優勝を勝ち取りました。2位(-10)には16番で1打差まで迫ってきたアン ソンジュ プロが、3位タイ(-8)には上田 桃子 プロ・川岸 史果 プロ・ジョン ミジョン プロ・金田 久美子 プロ・フェイビー・ヤオ プロ・の5名が続きました。

前半は2バーディーと順調にスコアーを伸ばして臨んだ後半、12番ではグリーンカラーから6mの難しいパットを沈めバーディーとし2位に6打差を付けて「これはぶっちぎりで優勝!?」かと思いきや、13番からまさかの3連続ボギーとして猛追してきたアン ソンジュ プロに1打差まで詰め寄られました。が、ここから粘り残り3Hを見事にパーセーブして逃げ切り念願の初優勝をつかみ取りました。

優勝インタビューでも「今回の優勝がこの先、将来の自信に変わると思う。私は、勝ったからといって、変わりません。もっと、努力を続けよう-今、誓ったところです」とのことで、次回以降の活躍が期待されます。

 

熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。

最上位は、上記のように3位タイ(-8)の上田 桃子 プロ、最終日は6バーディー・ノーボギーと言う素晴らしい追い上げでしたが、トップに追いつくことはできませんでした。でも見事な追い上げです。次いで15位タイ(-3)の笠 りつ子 プロ、初日・2日目を共に72で周り、最終日3バーディー・ノーボギーで伸ばしましたが、スタートが遅かったですね。とはいえ、流石安定しています。

残念ながら予選落ちでしたのが、有村 智恵 プロ・一ノ瀬 優希 プロ・不動 裕理 プロ、の3名でした。今週は5名参加で2名が予選通過、最上位が3位、次いで15位ということでまぁまぁ・・、と言う感じでしょうか?欲を言えばきりがないのですが、参加した全員が決勝ラウンドを回ってトップ20位内に入ることができれば・・・・。

難しいかもしれませんが、皆さんその力はあると思っているので、最後まで諦めること無く頑張って頂きたいと思います。

LPGAツアーも残すところあと2試合!気合を入れてレッツ!チャレンジ!!

 

みんな~~、がんばれ~~!!応援してますよ!!

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集