九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント 大会最終日 成績上位者・熊本県出身プロの成績

2015/09/28

2015年LPGAツアー第28戦ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント』(賞金総額7,000万円、優勝賞金1,260万円)の最終日が9月27日、宮城県宮城郡利府町の利府ゴルフ倶楽部(6,534ヤード/パー72)(天候:晴れ、気温:23.9度、風速:0.8メートル)

 

最終日のこの日もノーボギーで回った表 純子 プロが通算11アンダーで、2年ぶり通算4勝目を勝ち取りました。2位には、8アンダーで大山 志保 プロ、優勝した表 プロと16番までは1打差で粘っていたのですが、17番でのボギーが勝敗を分けました。優勝した表 プロは逆にバーディーとして3打差となってしまいました。3位には7アンダーで穴井 詩 プロが入りました。

今回の勝敗を分けた一番の原因はパットでしょう。特に、ターニングポイントとなったのが、終盤の15番と16番。2mと3.5mの微妙な距離をキッチリと入れて「際どいパーパットが決まってくれた」(相手は大山志保)「ガッツがあるので、ボギーを打っても絶対バーディーが来る」と、相手の技量を侮ることなく耐えて勝機を待ったからこその勝利でしょう。結果、最終18番では3打差としての優勝でした。

 

熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。

 

 

 

 

 

最上位は、上記の様に2位(-8)の大山 志保 プロ、僅かに及びませんでしたね。昨日はベストスコアーの63(-9)として一気にトップに躍り出た大山 志保 プロでしたが・・・、最終日の今日はショットがややブレ気味で・・、スコアーの爆発がありませんでした。終了後のインタビューでは「まだまだ甘いな」と、自分の未熟さを責めつつ、「まだまだ伸びしろがある。この悔しさを次に繋げたい。今後は絶対にギャラリーを沸かせるプレーをしたい」と、誓っていました。次いで14位タイ(-2)の上田 桃子 プロ、初日の+3が痛かったですね。それから、37位タイ(+4)の井芹 美保子 プロ、そして46位タイ(+7)の青山 香織 プロといった結果でした。

今週は9名中5名が予選落ち・・・、ですので良くはありませんが、トップ3の2位に大山 志保 プロが入り、20位以内(14位)に上田 桃子 プロが入ったので、まぁまぁといった感じでしょうかね。

気になるのが、この所ちょっと元気がない笠 りつ子 プロ、調子がなかなか上がってきませんね。

残り試合も少なくなってきましたので、今回よせんつうかできなかったプロを含め、

みんながんばれ~~!!応援してますよ!!

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集