九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

ヨネックスレディスゴルフトーナメント 大会最終日 成績上位者・熊本県出身プロの成績

2015/06/08

2015年LPGAツアー第14戦ヨネックスレディスゴルフトーナメント(賞金総額6,000万円、優勝賞金1,080万円)大会最終日。新潟県長岡市ヨネックスカントリークラブ(6,352ヤード/パー72)(天候:晴れ 気温:20.6度 風速:1.4メートル)

首位からスタートした大山 志保 ロプが、4バーディ、3ボギーの「71」でプレーし通算10アンダーで今季初優勝を勝ち取りました。接戦となり、1打差リードで迎えた最終18番(パー5)で、先にバーディパットを決めた同組のテレサ・ルー プロに(-9)で並ばれたのですが、下り1m強のバーディパットを見事に入れ返し接戦に終止符を打ち、1打差として優勝をもぎ取ったという感じでした。前年プレーオフで敗れた悔しさを晴らし、2006年に続く本大会2勝目を飾りました。1打差の通算9アンダー、2位は2週連続優勝を狙ったテレサ・ルー プロ、通算8アンダーの3位には表 純子 プロが入りました。

彼女特有の右手のこぶしを振り下ろすおなじみのガッツポーズをボールがカップインする直前に確信したように挙げたのに続き、カップインした後両手を大きく上げて喜びを爆発させました。試合後のインタビューでは、「見えたのは最後だけでしたね。まっすぐのラインでした」「いつもだったら描けるんですけど、今日はずっと見えなかったな」「ガツンと打って、3パットしたらどうしよう」と弱気の虫が、一瞬頭をよぎったのですが「下りでも自分のスタイルを貫こう」と打ち消し「弱く打ったらスライスするライン。まっすぐ打ちました」との感想。最後は「これに満足せず、2勝、3勝して、昨年以上の成績を残したい」と答えていました。

 

熊本県出身プロの成績は以下の通りでした。

トップは・・・、同じことを記載してしまないといけませんので最小限で・・・。上記に記載しましたように大山 志保 プロが今季初優勝を勝ち取りました。次いで21位タイ(E)の笠 りつ子 プロ、34位タイ(+2)に上田 桃子 プロ、41位タイ(+3)小竹 莉乃 プロ、53位タイ(+6)田中 美弥子 プロ、といったところでした。

今週は10名がエントリー、内5名が予選通過でしたので、まぁまぁ・・・?でしょうか。残念ながら優勝した大山 志保 プロ以外の他のメンバーが上位にいないのはやや不満(最上位が21位タイの笠 プロですので)ですが・・・。大山 志保 プロは終了後のインタビューでまだまだ発展途上と言った意味の発言がありましたが、全くその通りだと思います。ともあれ、「優勝まではスイーツ断ち」をしていたそうですが、今晩はこれも解消ですね。

大山 プロ、優勝!おめでとうございます。

その他の熊本県終身プロの皆さんも、優勝を目指してがんばれ~~

応援してますよ~!! 期待してますよ~

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集