九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 大会最終日 笠 りつ子 プロ、優勝 その他の成績上位者・熊本県出身プロの成績!

2015/03/29

2015年度、LPGAツアー第4戦アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI』(賞金総額8,000万円、優勝賞金1,440万円)最終日。宮崎県宮崎市UMKカントリークラブ(6,494ヤード/パー72)(天候:くもり 気温:17.2℃ 風速:3.8メートル)。

2日目迄の混戦模様が最終日まで持ち込まれ、一時はトップに6人が並ぶ大混戦となった本大会。最終18番まで共にトップを譲らない、笠 りつ子 プロイ・ボミ プロ、先にホールアウトしたイ・ボミ プロがバーディーチャンスを外したのに対して一つ後ろの組を回り、俄然優位に立った笠 りつ子 プロバーディーチャンスに付けてほぼ手中にしたかに思えたこのパット、惜しくもホンの僅かに外してしまい、トップタイ(-7)で、今季3戦連続でプレーオフへとなったのでした。

1ホール目、2ホール目共にバーディーと譲らずに、カップの位置を切り直して臨んだ第3ホール目、イ・ボミ プロがパーとしたのに対して、笠 りつ子 プロが見事にバーディーとして3年ぶり3度目となる優勝を勝ち取りました。

日本ツアー参戦依頼、プレーオフでは5連続で負けなしで、驚異のプレーオフ不敗伝説を持つイ・ボミ プロとのプレーオフということで、記録の更新となるか?はたまた笠 りつ子 プロがこの記録を阻止するのか?といった圧巻の見どころでしたが、結果としては見事!笠 りつ子 プロが阻止をして日本の女子プロの面目を保ちました。

あっぱれ!!でしょう?(イ・ボミ プロには申し訳ないのですが・・・・。)阻止出来ました事を素直に喜びたいと思います。

決して、イ・ボミ プロが嫌いとかいったことは、ありませんので、念のため!

 

1打差の3位タイ(-6)にには、茂木 宏美 プロ、ウェイ・ユンジェ プロの2人が続き、2打差の5位タイ(-5)には、ジョン・ジェウン プロ、原 江里菜 プロが入りました。

 

 

 

 

 

熊本県出身プロの成績は以下のとおりでした。

優勝!! 笠 りつ子 プロ、おめでとうございます。久しぶり(3年ぶり)の優勝を勝ち取りましたね。お父様でキャディーを務めてこられた清也氏もご苦労様でした。苦労が報われましたね。もちろん、これから先にも優勝が何度もあるでしょうが、当事者であるお二人はもちろん、ツアーでは常に上位に付けて次は優勝か?と気を揉んでいたファンにも、3年ぶりはちょっと長かったからですね。父娘のどちらにも、優勝!おめでとうございます!

このオフはタイで先週5年ぶりに優勝した 飯島 茜 プロらと合宿を張っていた笠 りつ子 プロ。徹底的な打ち込みを行っていたとのことで、「飯島 茜 プロの優勝に続きたい」と話していたのですが、その言葉どおりの優勝を勝ち取り「最高です!」と最後は弾けるような笑顔を見せていました。

その他には、27位タイ(+1)に大山 志保 プロ、更に1打差の35位タイ(+2)に豊永 志帆 プロ・一の瀬 憂希 プロの二人、50位タイ(+5)に井芹 美保子 プロ、といった結果でした。

今週は9名中5名が予選通過で、内の一人が優勝!!ということで、文句はありません!

改めて、笠 りつ子 プロに、優勝!! おめでとうございます。

今後の益々の活躍を期待していますよ!がんば!!

他の熊本県出身プロも頑張ってくださいね。応援してますよ!!

みんな~~、がんばれ~~!!

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集