九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

スタンレーレディスゴルフトーナメント 大会最終日 成績上位者・熊本県出身プロ成績

2014/10/13

2014年度LPGAツアー第30戦スタンレーレディスゴルフトーナメント』(賞金総額9,000万円、優勝賞金1,620万円)、大会最終日。静岡県裾野市、東名カントリークラブ(6,561ヤード/パー72)(天候:曇り、気温:21.4 ℃、風速:2.8メートル)。

首位と4打差3位からスタートしたアン ソンジュ プロが、6バーディー・ノーボギーの66(-6)として猛チャージを見せ通算14アンダーとスコアーを伸ばして、今季4勝目となる優勝を勝ち取りました。初日からトップを維持していた、イ チヒ プロは逆に前半3つスコアーを伸ばしたものの、後半で3ボギーと、スコアーを3つ落とし、本日72のパーで終了し2位となりました。更に1打差の3位に酒井 美紀 プロが入りました。

熊本県出身プロの成績は以下のとおりでした。

最上位は6位タイ(-7)の笠 りつ子 プロ、最終日は8番のイーグルを含めて69と4つスコアーを伸ばして上がってきました。流石です。次いで17位タイ(-4)の上田 桃子 プロ、2バーディー3ボギーの+1でスコアーを伸ばせませんでしたね。44位(+2)に西 美貴子 プロ、1打差の45位タイ(+3)グループに有村 知恵 プロ、日本に帰ってきてから精彩を欠いていますね。応援している地元の者としては、何らかの理由はあるのでしょうが、ちょっと残念です。

それから、上位の笠 りつ子 プロ・上田 桃子 プロの二人は安定している感じです。もう少し上位へ行ってもらえると良いのですが・・・・。あくまでもこちらの勝手な希望ですし、願いですけどね。本人たちはベストを尽くしていらっしゃるのでしょうから、これ以上は酷な話ですよね。

応援するしかありませんよね。熊本県出身のプロ、みんながんばれ~~!!

応援してますよ!

 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集