九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

熊本の新着ゴルフ情報

KKT杯バンテリンレディスオープン 大会2日目 成績上位者・熊本県出身プロの成績

2014/04/19

2014年度LPGAツアー第7戦『KKT杯バンテリンレディスオープン』(賞金総額1億円、優勝賞金1,800万円)大会2日目。熊本県菊池郡の熊本空港カントリークラブ(6,455ヤード/パー72)

前日の雨模様から打って変わり、晴天に恵まれた大会2日目。今季の「PRGRレディス」で6位タイ、「Tポイントレディス」でも3位タイに入った福田 真未 プロが、この日7バーディ・1ボギーの“66”と爆発。スコアを6つ伸ばしトータル8アンダーで単独首位に躍り出ました。1打差の2位タイには成田 美寿々 プロ・O サタヤ プロ・イ ボミ プロアマチュアの勝 みなみ さん、2打差の6位タイには原 江里菜 プロ・テレサ ルー プロが続いています。

ホステスプロで、地元熊本県出身プロの有村 智恵 プロは、トップから6打差の(-2)13位タイの位置にいます。明日の最終日に向かって、終了後のインタビューでは「後半はちょっと、ショットの感触とパッティングの感触が噛み合わなかった。でも、噛み合ったらビッグスコアが出せると思う。自分のテーマをしっかり出来ればと思っていたので、そのへんは納得しています」。

また、今大会、アマチュアの勝 みなみさんの活躍も特筆すべきものが有ります。試合で緊張することはほとんど無く、これまでで一番緊張したのは「九州女子アマの優勝スピーチ」だそうです。「せっかくプロのトーナメントに出させてもらっているので、楽しみたいという気持ちがあります」と最終日の抱負を無邪気に語っていました。

その他、熊本県出身プロの成績は以下の通りです。

今大会は出場者13名(高校卒業者迄入れると17名)で、最上位が13位タイ(-2)グループの有村 智恵 プロ・大山 志保 プロの二人、1打差22位タイ(-1)グループに笠 りつ子 プロ、36位タイ(+1)に西 美貴子 プロ・一ノ瀬 優希 プロの二人、とここまで5名が予選通過者になります。

惜しくも1打差(+3)54位タイで予選落ちとなったのが、田口 晴菜 プロ・井芹 美保子 プロ・小竹 莉乃 プロの3名、更に1打差(+4)62位タイに上田 桃子 プロ・田中 美弥子 プロの二人、83位タイ(+7)に青山 加織 プロ・豊永 志帆 プロの二人、92位タイ(+8)に不動 裕理 プロ、の8名といったところでした。

地元の大会であるにも関わらず、13名中5名の予選通過者というのは、やや寂しい気もしますが、致し方ありません。明日の決勝ラウンドに期待しましょう。みんながんばれ~~!!

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集