九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

バンカーショット 2

2011/08/14

アゴのあるバンカーショット

バンカーショットその弐、グリーン周りの高低差のある(または顎のある)バンカーショットですが、やっぱり皆さんも苦手ですかね。

レッスン書等を見ると、「砂を爆発(?)させれば良い。」とか、「どれくらいの砂を取るのかを考えれば良い」とか、「クラブのフェイスを開いて、スタンスも開き気味でアウトサイド・インに振れば良い」とか、「クラブフェイスで打つのではなく、バンウスを利用して砂を爆発させてボールを出すんだ」等々、様々な解説が記載されています。

その記事を読んだ時は、なんだか判った様な気がして「良し、この次のバンカーショットでは上手くやるぞ!」と気分はもうプロになったような感じで意気込みだけは「たいしたもんだ」となるのですが・・・・、実際その場面になってみると上手くいかないいんですよこれが!・・・・。「理解かっていたなずなのに・・・・。」おっかしいな?、どうして?、なぜ?、Why?・・・。自分の何処が間違っているのか?何が原因で上手く出せなかったのか?まるで解かりません。

何か原因はあるのでしょうが、自分ではなかなか気付けませんね。上手な人にショットを見てもらって、悪い所を治す練習をたくさんするしかないようですね。

特にエクスプロージョンショット(砂を爆発⇒エクスプロージョン)の場合の距離感は、何度も練習して自分の距離感を体得するしかないみたいです。打ち込みの角度とか、打ち込むその位置とか、手首の使い方とか、スタンスの体重配分とか、フェイスの開き具合とか、色々自分で納得するまでやってみることでしょうね。

「結局そういうことか」って怒らないでくださいね。管理人にとっても解決できない部分ですので、ご容赦くださいませ。

バンカーショット 2のお知らせ・キャンペーン情報・格安プラン情報

現在、情報はありません。

関連記事


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function similar_posts() in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php:729 Stack trace: #0 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/cmd-data/...') #2 /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/index.php(17): require('/home/cmd-data/...') #3 {main} thrown in /home/cmd-data/golf-fine.com/public_html/wp-content/themes/fukuma/index.php on line 729