自主練習

2011・08・09
日曜日のレンッスン予定が、コーチの事情で中止になってしまいました。
不思議なことに前もって中止になるのを知っていたかのように、私ともう一人のメンバー以外は練習場に現れないのです。不思議なこともあるもんですよね。次回みんなに理由を聞いてみなっくっちゃ・・・・・。
仕方が無いので、二人で互いのフォームを点検しあいながらスイングの練習を行いました。私の方は基本スイング(5時~7時、4時~8時、3時~9時)を9番I、7番I、5番Iと行い、その後に7W、5W、1Wで8割~フルスイングと各10~15球ずつ、間に休みを取りつつ約200球。
その後はPWで100y以内の距離の打ち分けを、ランダムに目標を変えながら100球程、で終えました。
もう一人のメンバーはドライバーを中心に練習、長尺の48インチでフルスイングを行い、その後短めの普通の45.5インチのドライバーを振ってました。何故か長尺のドライバーは真直ぐ飛ばせず、ほとんどがスライスしてしまうようでしたが、短めの普通のドライバーに替えると、何故かいい当たりになるのですよ。
長尺を振り切れていないせいか、短めのドライバーは楽に振れているようでした。「よし、長尺をガンガン振ってその感じで普通のドライバーを振れば良いんだ」となんだか変な納得の仕方をしていましたが・・・・・・。
彼が言うには「先日コースに出て、ドライバーショットは今一だったけど、100yの距離がピタッ、ピッタと決まってスコアは悪かったけど100yの距離になると独りでニヤニヤししまって気持ちよかった」ですって、気持ちは良く判ります。それで今日はドライバーなんですね・・・。(笑)
どちらにしろコーチがいない為、二人で好き勝手な練習となってしまいました。
なんだか注意してくれる人がいないと、締まりませんね。 いや、決してMではないですよ。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました