新しいシーズンがスタートしました。

2012年新しい年の新しいゴルフシーズンがスタートしました。

季節がようやく冬から春へと移ろいかけて、ゴルフには最適の時期が近づいてまいりました。
国内の男女プロトーナメントもスタートし、今年も多くのヒーロー・ヒロインが誕生する事と思います。
この記事を書いている時点では女子の2012年度LPGAツアー開幕戦『ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント』(賞金総額8,000万円、優勝賞金 1,440万円)が、沖縄県の琉球ゴルフ倶楽部(6,439yard/par72)で行われました。

優勝は昨年プロテストに合格したての「斉藤 愛璃(サイトウ アイリ)プロ 22歳」、最終ホールで三つ巴のプレーオフとなり、勝負の行方は三塚 優子 プロ、李 知姫(イチヒ・韓国)プロとのプレーオフとなって、1ホールめで李 知姫 プロが脱落、3ホール目に突入かと思われた2ホール目、相手の三塚 優子 プロの約60㎝のパーセーブが、カップに嫌われボギーとなり、思わぬ決着となりました。「次のホールの事を考えていたので、びっくりしました。ゴルフは最後までわからないなと思いました」との斉藤 愛璃 プロの言葉があったように、本人も驚きを隠せないながらの見事な初勝利でしたね。
前年のプロテスト合格者が、翌年の開幕戦で優勝するのはLPGAツアー史上初の快挙とのことです。また新しいヒロインが誕生!?(ちょっと早いでしょうかね)女子ツアーの楽しみが増えたようです。
男子の方では米男子ゴルフのメジャー大会初戦、「マスターズ・トーナメント(4月5~8日・米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC)」への特別招待選手として出場権を「石川 遼 プロ」へ与えるとの発表を大会主催者が行いました。
石川プロの小学生の頃の夢、「二十歳でマスターズを優勝する』は果たして叶うのでしょうか?
これも楽しみの一つですね。
とにかく、ゴルフが出来る気候が少しでも長く続きますよう、皆さんのスコアーも良くなりますよう祈っておりますよ〜〜。
今年も熊本出身プロの活躍を可能な限り応援したいと思います。活躍があれば記事にしますのでお楽しみに!
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました