九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

ルールの問題 ちょっとした智恵? 2

2011/09/06

グリーン上でボールが動いてしまった場合は?

もう一つルールの問題です。レッスンの時にコーチから、次のような問題が出されました。

「グリーン上に乗ったボールがあります。この日は風がビュービュー強く吹いていて、グリーン上のボールも心なしかフラフラしているようです。ゲームを進行する為にも早く打たなくてはならないので、貴方はパットを構えようとしましたがその瞬間、ビューっと強い風が吹いてボールがころころと転がり、カップインしてしまいました。この場合、スコアーはどうなるのでしょうか?」

という問題でした。以下のうち正解はどれでしょうか?

① ノンペナルティーで、ボールを元の位置に戻して打ち直して打数を加える

② ワンペナルティーで、ボールを元の位置に戻して打ち直して打数を加える

③ 打ち直さなくて良い。そのままカップインとして、打数は加えない(打たなくて可)

①の場合最低でも、現時点の打数に+1 ということになりますね、②の場合、最低でも+2となります。③の場合は、ラッキーです。打数は現時点のままですね。

ということで、正解は③でした。

問題に記載してあるとおり、パットを構えようとしましたが・・・アドレスしていない(アドレスを取る前だという判断です)のであるがままにということになり、前の打数で入ってしまったということになります。

仮にアドレスした後であれば、②が正解となります。

ゴルフっておもしろいですね~。

でもルールを知らないと、間違った判断をして余分なスコアーを記載して、そのままってことになりますから、損ですよ。

ついでにといってはなんですが、上記の場合でカップインしなかった場合はどうすればよいのでしょうか?

正解は、動いていった先(ボールが止まった所)からプレイを継続することになります。

ルールは勉強しましょうね。(笑)


 

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集