九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

ゴルフ場・ゴルフクラブでの「カミナリ」

2011/08/18

ゴルフ中の、突然のカミナリ

折角気持ちよくプレイしてるところに、遠くで鳴っていた雷が、突然近くに来てピカッ、ゴロゴロゴロ!! クラブハウスから、避難を呼びかけるアナウンス・・・・・・。「今日は気分も良いしスコアーもよいのに!かんべんして~~」ってことありませんか?

一時的な避難だけならばまだ良いのですが、暫らく待っても雷が治まりそうに無く、そのまま中止! 「え~~~っ!うっそ~!勘弁してよ」折角のスコアーが・・・・・。と泣きついても認めてもらえません。

無理をして続けて、結果雷に打たれて「〇〇ゴルフ場で落雷に打たれてゴルファー即死!」ってな見出しが新聞にでも出てしまったら、洒落になりません。ここは安全第一、泣く泣くでもプレイを諦めるしかないようですね。死んでしまえばゴルフも何もありませんので・・・。

管理人も5年ほどのゴルフ歴で、上記のように途中中止!ってのが二度ほどありました。この場合、二度とも運が良かったのか、ゴルフ場から「半額リベンジ券」のような物(時期を改めて再チャレンジしてください)をいただき、(得をした・・・って訳でもありませんが)損をしたような気持ちにはならなくて済みましたが、何処のクラブ・ゴルフ場でも、同じ様な対応をされるのかは不明です。

いずれにしろ、ゴルフ場のような広い場所で、金属・もしくはカーボン製のクラブを振り回していれば、雷様の絶好のターゲットになることは間違いの無いことのようですから、くれぐれもゴルフ場での雷様には、用心していただいた方がよろしいようです。

カミナリを避ける姿勢とは?

先日のTVで、「どの様にしてカミナリを避ければ良いのか」と言うのを放送しておりましたが、一番良い方法は両足を揃えて、膝を抱えて、屈み込んだ姿勢が良いそうです。

決して、高い木の傍とかには行かないようにしてくださいね、木の傍はかなりカミナリに打たれる可能性が高いとの事ですので・・・・。
それからもう一点、もちろんクラブは手に持っててはいけませんよ。(笑)

関連記事

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集