九州各県(福岡・熊本・鹿児島・長崎・佐賀・大分・宮崎・沖縄)のゴルフ場・ゴルフ練習場(打ちっぱなし)検索・ゴルフコース案内なら GolfFine

ハーフスイング

誤解されやすい基本 73 斜面(傾斜地)でのターゲット設定

所在地
TEL
URL
ホール数
距離合計

誤解されやすい基本 30 できるだけ大きなトップを作れ!? その2

2012/11/27

前回からの続きです。 理想的なスイングのトップの位置とは? 理想的なクラブヘッドの位置としては、スイング時計でいうところの腕が10時~10時半位の位置(体格差・体力差・柔軟性の差等で異なります)で、クラブシャフトは腕と直 […]

誤解されやすい基本 30 できるだけ大きなトップを作れ!? その1

2012/11/20

大きなトップを作れ!?とは、どのようなことなのでしょうか? 飛距離を求めるゴルファーにとって、スイングアークを如何に大きくするのかというのはなかなかたどり着けない命題の一つではないでしょうかね。飛距離を出すためには、でき […]

誤解されやすい基本 23 スイングの大きさは時計の文字盤のように・・・。

2012/09/25

ゴルフスイングにおける時計の文字盤 ゴルフスイングのレッスンでは必ずと言って良いほど表現される「スイングを時計の文字盤に例えると・・・」とか、「腕の位置を9時の位置で・・・」とか、「シャフトの位置は水平、いわゆる9時の位 […]

誤解されやすい基本 3 アプローチショット その弐 スタンス幅、スイング幅

2012/05/06

「アプローチショット」スタンスによる調整 前回イメージクロックのお話をしました。振り幅を時計の時間でイメージして左右対称にスイングするのですが、もう一つ大事な要素があります。そうです「スタンス」の幅による調整です。 「ス […]

誤解されやすい基本 3 アプローチショット

2012/05/05

アプローチショット コース場のグリーン周りもしくは2〜3打目のショット、いわゆる「アプローチショット」ですが皆さんはこのアプローチショットの距離のコントロール、どのように調整されてますか?。 ということで、今回の誤解され […]

スポンサードリンク

ゴルフファインのアプリができました!ダウンロードはこちら!

PR

ゴルフ場予約はこちら

スウィングアドバイス

誤解されやすい基本

ゴルフのあれこれ

ゴルフに関する様々な事について

ゴルフ用語集